海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

壁紙を貼る。

どーもです。
ホントは今日が家の引き渡し日で、最後のお金と交換で市役所でタビアンバーン受け取る筈だったのですが
家の番地に問題が有り、タビアンバーン作れませんでした。
我が家が貰った番地が既に使用されて、今の場所では登録出来ないとの事。
まあ、番号にこだわり無いので空いてる番号で明日以降に再チャレンジらしいです。
 

で、壁紙を貼るですねー
 
本来我が家はリビングの壁1面だけ自腹で壁紙を貼る事にしていたのですが、
マスターベッドルームとクローゼットを繋ぐ壁の見た目が悪い事を建築総監督に文句行ったら
「壁紙代出すからそれで勘弁して」って事になり、今日はそこの壁紙を貼りました。
マスターベッド側の貼る場所は戸袋の所だけです。
ここの壁紙は無難に壁色に近い白にしました。
 
こちら貼付け後ですが、遠目全く判りませんね。まあそれでOKなのですけど。
 
クローゼット側はちょっと大胆に1面全て色違いの壁紙貼ります。
この壁紙(薄い緑)はリビングに貼る壁紙と同じ物なのでどんな風に見えるのかチョットドキドキです。

 
光の加減で薄く見えますけど、結構良い感じじゃないですか?
この壁紙は工賃込みで1ロール1300バーツと我が家では高めの物を選びました。
まあ、この部分はお金払わないので良いのでラッキーです。
 
ちなみに白色は400バーツ位だったかな?
白は1ロールの半分以上余ったので、別の所にも貼ってもらいます。
 
日本人的には余った壁紙は村に返すのが道義と思いますが、タイ人的には別の所に貼っちゃってもOKらしい。
貼った場所は1Fリビングのトイレ扉の戸袋です。
 
明日、ちゃんとタビアンバーンもらえるかな?
 
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします