海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

去年の家計簿総括(食費)

ドーモです。今日は庭の水やりの後、玄関アプローチタイルの水洗いと1F洗面所のシャワーブース掃除してズボンがビショビショになったナリカーです。
今日も夕方の散歩以外出かけていないのでネタが無いですね。
 
昼過ぎからはネットで日本とタイ両方の銀行口座の残高確認と去年1年の家計簿の確認をしました。
 

 
で、ネタも無いので家計簿のデータからタイの食費の内容でも書いてみようと思います。
 
去年1年の我が家の食費は約60000バーツでした。1ヶ月平均5000バーツ。。。少な過ぎですね。
これには理由があって、嫁実家に居候中の食費を義母が払うことが多かった結果だと思います。
 
義母がバンコクに行って、家計全てを払っていた直近2ヶ月の食費は平均8000バーツです。
それでも結構安めなのかな?
 
1日平均で266バーツ。1人1日133バーツですね。400円ちょっとです。ド底辺ですね~
 
ちなみに今日の朝ごはん&昼ごはんはBIG-Cの見切り品弁当で2個で23バーツ!!
これを嫁と分け合って食べます。
 
元々日本に居た頃ころから朝は食パン1枚&コーヒーだったのでカロリー的には十分でしょう。
流石に昼食で弁当半分は足りないので、見切り品の野菜でサラダ作ったりしています。
 
夕食は散歩の後に外食か、もしくは自炊って感じです。
外食で150バーツ位、自炊なら80バーツ位でしょうかね。個人的には安心感含め自炊が好きですね。
 
晩御飯の自炊は私の領分なので基本日本男子の家庭料理を作っています。
今は日本の食材が冷蔵庫に入っているので餅とか焼いて食べています。
 
最近は日本の食材も結構出回っていますし、見切り品なら買える値段です。(正規料金では買えない
 
食費は1日平均1人200バーツ以内を目標に生活設計していたので、十分頑張ったと思います。
 
家関連の大物出費も終わりが近づいて来たし、今年はもう少し贅沢しても良いのかも?
 
 
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします