海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

虫入りパン粉でハンバーグ

どーもです。最近のブログは料理ネタしか無いナリカーです。
最近は晴れの日が続くピサヌロークでそろそろ庭に水撒かないとダメそうね。
嫁さんは勝手口横の無法地帯を綺麗にすべく1人で庭造り中です。庭いじりは嫁さんの管轄で、自分は土いじり好きじゃ無いので見てるだけ~
小さい鍬で土均して、除草シート風のゴミ袋を敷いて、飛び石並べていました。
この後、玉砂利を隙間に入れる予定らしいけど、タイの玉砂利って高いよねー。
1袋5kgくらいで50バーツだったかな?何袋必要でしょうかね。

嫁さんが庭いじりに精を出している間に自分はキッチンでハンバーグ作り。
つなぎのパン粉使おうと思ったら、袋の中で小さな虫が沢山住んでいます。
日本に居た頃なら即ゴミ箱行きだった筈ですが、今から新しいパン粉を買いに行く余裕も無いので、虫を避けてパン粉出して、電子レンジで殺虫して使います。
牛ひき肉220g57バーツ・豚ひき肉200g19バーツ・卵1個3バーツ・玉ねぎ1個3バーツ・マヨネーズ&塩コショウで材料費85バーツ位かな?
中身にチーズ入れて、トマト缶等も使ったからTOTAL120バーツ位ですかね。
横に並んでいるのは日本から持ち込みのラムチョップです。
嫁の翻訳完了&庭いじり慰労の特食ですね。
 
ハンバーグは6個作れました。写真ので丁度半分です。ラムチョップは塩多すぎて塩っぱいですが、癖のある味が良いね。
ハンバーグを割ってみると肉汁とチーズが顔を出します。トマトソースとの相性もバッチリで美味し~
やっぱりお肉は正義だよ!
材料費は高めですが外食よりは安いし、翻訳代も入るのでたまの贅沢って感じですね。チーズ入りハンバーグ嫁にも好評で2個は義両親へのお土産となりました。
 
所体調不良にならなかったので虫入りパン粉でも大丈夫でした。