海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

【これがタイの家】築2年9ヶ月で排水管が詰まるw

どーもです。今両手が筋肉痛で笑っているナリカーです。
 
朝、洗濯機を回して暫くしてから様子を見に行くと、洗濯機の廻りが水浸しに・・・
前々からつまりの兆候(排水すると別の配管からボコボコ音がする)はあったんですけど問題起きるまで放置していたんス。もしもの為に一段下げて排水口も作ったけど洗濯の排水には敵わなかったね。まだ築2年9ヶ月なんだけどタイの家は排水管が詰まるのね。
排水中に他の場所がボコボコ言う事から、詰まっている場所は各排水の集合場所と考えて、外の排水桝から掃除してみました。
排水桝の蓋を開けるとそこはワンダーランド
多くの黒くて速い悪夢の住人が私を待ち構えておりました。
住人にはキッツイ薫りの殺虫剤をプレゼントし、昇天して頂き清掃開始!
排水口出口のS字トラップを外し、蛇口に繋いだホースをぶっ込んでいきます。
暫くホースを押し込んでいくと硬い感触が有り、何度も強く押し引きすると白い固形状になった油の塊と髪の毛がボロボロと出てきます。やっぱりシャワー排水とキッチン排水が一緒のパイプって良くないね。日本なら個別排水なんだろうね。
 
1ヶ所のつまりが取れ、ホースを先に進めてを繰り返し、1時間掛けて15m程排水管を掃除しました。もうこれ以上はホースが届かなかったです。
 
結果としては詰まりは無くなり、洗濯機の排水しても他の場所からボコボコ言わなくなった。
で改めて建築中の排水管が写っている写真を眺めるとあれれ~?を発見。
各排水パイプの集合部は見た目Φ100になっているのに、排水桝出口はΦ50に絞ってある?そりゃ流れが滞って詰まりもしますよ。
おそらく推測ですが排水桝にS字トラップをつけるのにΦ100だと大きすぎてL/O面倒臭いからΦ50に径下げて施行したみたい。
あ~如何にもタイらしい悪手だねぇ。L字トラップにして排水桝に加工しても同じ効果が出せるのに楽したかったんだね。
 
そんな訳で今後も定期的に排水管掃除が必要なタイ品質の家でした。
自分泣いてないよ?目に汗が入っただけだよ。腕は笑ってるし
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
 
←こちらも押して貰えたら