海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

タイで猫の維持費を計算する

どーもです。
今日も雨のピサヌロークからナリカーです。冷蔵庫の食料が少なくなってきましたが明日は平日なのでロータスの割引クーポン使って大量買したいとおもいます。
 
で、ブログネタ無いので我が家の猫の維持費でも計算してみようと思います。
恐らくタイの一般家庭レベルのエサとかなので、最低限維持費って感じかな。
 
まずは最も必要なご飯ですね。タイのスーパーだとカリカリごはん系で1.5kg125バーツくらいですね。勿論もっと高級品も有りますが元野良猫にはこれで十分。
実際は300g増量の3.3kg255バーツとかを買っています。
マクロとかに行くともっと大きなサイズも売っているんですけど、バイクで運ぶにはこのサイズが限界ってかんじです。
先日は猫の餌が半額で売られていて、更に15%OFFクーポンも使ったので安く変えてウハウハでした。子猫用はだいたい1.3kg110バーツで売られています。
タイの一般貧乏家庭ならここまでで維持費は終わりですが、我が家は猫のトイレも用意してあるので猫砂代が必要です。
猫砂はマクロが安くて10L190バーツだったかな?もっと安い砂も有るんだけど匂い消しが入っていないと厳しい感じです。この砂はリンゴの薫りが入っているので排泄臭はしないです。
猫砂10Lで2週間は保ちますけど1ヶ月は無理な感じです。子猫も大きくなって排泄物の量も増えたのでしょうが無いですね。
関係ないですけど猫って私が猫砂を掃除すると決まって目の前で排泄始めるんですよね。嫌がらせなのか綺麗好きなのか・・・砂の音に反応してるのかな?
 
後は動物病院のワクチン代ですね~。
全部のワクチン終われば、年1回の追加ワクチンだけでOKなのでお金は掛かりませんが子猫は1から全て打ったので結構掛かります。2種混合で1000バーツ近かったかな?狂犬病は500だったかな?(追記:メンカームさんの指摘どおりでもっとワクチンは安かったです。怪我の治療費含め)今年のTOTALは3300バーツでした。
 
そんな感じで1ヶ月の維持費を計算すると約1000バーツになりました。
まあネコ爪による家具の被害とか有りますが、猫2匹による癒やし効果を考えると高くは感じないですね。猫好きの方なら洋服代とかトリマー代とか有ると思いますが我が家には無関係なのでその辺の情報は無しです。
良い物食べさせられないけど、健康に生きろよ!
あとトイレは家の使えよ~外にするなよ~
あと喧嘩すんな~抜け毛掃除が面倒なんだよ~
あと家の中に鳥とか持ち込むなよ~血まみれグロいんだよ~
 
以上、猫の維持費でした。
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
 
←こちらも押して貰えたら喜びます