海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

今日も安いご飯と見切り品買い出し。

どーもです。
今日は夕方前に嫁の翻訳が一息ついたので、ほんのちょっとの贅沢って事で外食に行ってきました。まあ普通の汚いお店ですけどw
頼んだメニューはカオパットとスキーヘーンで60バーツ。お手頃価格ね
1食30バーツなら味がどうであれ合格です。実際味は普通でした。
 
その後は見切り品の時間合わせを兼ねて、大きな池のある公園で散歩です。
久しぶりにレンタル自転車借りようかとICカード持って来たが、嫁が暗証番号を覚えておらず使えませんでした。
でもレンタル以前に置いてある自転車のレベルが酷くて乗れそうな物が無い現実。
樹脂類は劣化で割れ、チェーンは外れて放置、ブレーキ壊れて無いしネジは無くなってガッタガタなものしか有りません。
まあ政府主体のこう言う系は相変わらず継続性が無いですね。使う側も大切に使う訳ないし、横にはメンテされず山積みになったレンタル自転車が沢山置いてありました。
 
で、散歩を程々に切り上げ、見切り品を探しにロータスへGO!
夕方の19時頃に行くと加工肉関係が75%OFFで置いてあったりします。
賞味期限については即冷凍庫行きなので気にしなくても大丈夫。
タイに住むとベーコンとか美味しいソーセージに憧れを感じるようになりました。
日本だと普通の食材ですけど、タイだと高級イメージなんですよね。
他にもほうれん草・枝豆・牛乳や揚げ豆腐なども75%OOFで購入できてホクホクです。
枝豆・揚げ豆腐も冷凍庫保管にして、ほうれん草だけはその日の内に茹でて冷凍しました。ほうれん草もタイだと高級イメージかな?実際高い時だと1袋59バーツ位しますし。今回は定価39バーツで見切り価格で9バーツでした。
明日は、買った食材で美味しいもの作って食べたいですね。
 
ちなみにこんな食生活を送ると1ヶ月2人で5000バーツくらいで足りちゃいます。
1日平均1人分84バーツですね~。見切り品で自炊は家計に優しいです。
あと材料や油分も考えると健康にも良い気がします。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
 
←こちらも押して貰えたら