海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

買ってよかったD2オリジナル リチウム充電式クリーナー

どーもです。
最近は何処にも出かけず家に居る為、タイらしいブログネタが何も無いナリカーです。
 
そんな訳で、日本から買ってきた充電式のクリーナーでも紹介します。
そもそも何故に充電式クリーナーが欲しくなったのかと言えば、我が家の毛むくじゃら2匹の抜け毛が酷いんです。
毎日抜け毛掃除をしても、半日もすれば抜け毛がゴッソリ
猫の毛って風で舞うのでホウキじゃ大変だし、普通の掃除機を出してくるのも面倒だね~って感じなんです。
本当はロボット掃除機でも買って、猫が上に乗って進む姿を見てみたいのですがロボット掃除機は予算上無理なので充電式クリーナーなんですね。
 
もちろんタイで探しても充電式クリーナーは有ると思うのですが取り回しの良い軽量で電池の劣化が少ないリチウムイオン電池タイプを探そうとすると大変そうなので日本で買うことにしたんです。
 
じゃあどんなのが良いかなーっとAmazonさんで探したらマキタの充電式工具とバッテリーが共用できる「10.8Vリチウムイオンクリーナ(紙パック式)CL102DW」が評判良く重量も軽いので目星をつけて日本に行きました。
で、実家近くのケーヨーD2にプラっと買い物に行くとマキタのOEMと思われる「D2オリジナル リチウム充電式クリーナーセット」なるものを発見!
自分が欲しかった10.8Vモデルより電圧高い14.4V仕様なのに8980円と安い!!
これは裏が有るのかと思い、その日は購入せずにネットで仕様差チェックをしました。
カタログ上の差異・価格・バッテリー性能・重量等々を書き出して表にすると、D2オリジナルモデルはマキタの14.4Vモデルベースのダウングレード仕様みたいです。
無論マキタの14.4Vモデルは圧倒的な性能なのですが、価格も圧倒的・・・
性能的には10.4VモデルでOKなので自分の優先順位を考慮して考えてもD2お得!
マキタ製のメリットは工具とバッテリー共用出来ることですが、現在マキタの工具持ってないし、掃除機単品として考えればD2オリジナルはGood!
予備バッテリーも2980円で買えるので、使って良ければバッテリー追加も有りですね
実際に使ってみると抜け毛もサクっと掃除できて大満足!
掃除機が軽いので天井の蜘蛛の巣も椅子に乗って楽々綺麗にできます。
猫が居るリビング・キッチンだけなら1回の充電で2回は掃除できました。
バッテリーよりもダストボックスの掃除頻度のほうが高い感じです。
チンチョックの糞とかは上から被せる感じだと吸いとってくれますが、充電式クリーナーなので吸引力は大したことないです。でも髪の毛とかはよく吸ってくれますよ。
収納は冷蔵庫の横にマグネットフックで立て掛けて居ます。磁石が大したことないのでぶら下げは出来ませんが倒れ防止効果は十分ですね。
欠点はダストボックスが小さくて掃除頻度が高いことかな。
自分は外に持ちだしてゴミ出した後に水洗いして乾かしています。
猫の毛は細いので完璧に綺麗になりませんがマイペンライですね。
 
そんな感じでタイル張りの家ならかなりの使えるな!っと思った次第です。

※クリーナーのその後
修理後4ヶ月経過
修理後11ヶ月経過
修理後17ヶ月経過(ヒビ割れ)
本体購入+サイクロンアタッチメント追加
 
 
↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。