海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

クロ君の療養食を買う。

どーもです。独身生活も折り返しとなったナリカーです。
嫁の通訳業務は順調だそうです。「日本人はオジサンだけど優しいよ」だって。
日本人は外面上優しいに決まってるじゃんね。本音は知らないですけど
 
で、我が家の怪我猫クロ君
ですが、昨日も調子が悪くて病院送り。。。
怪我の炎症が酷くて熱が高くてご飯が食べられないんですね。そうすると食後に飲ませる炎症止めの薬も飲めなくて、注射のお世話になる感じです。
解熱薬の飲む回数増やすとか分量増やせないかと、嫁の電話経由で聞いて貰ったけど今が服用量の限界って事らしいのでダメでした。
じゃあ、傷に貯まった膿は切って出せないの?と聞いても「皮膚が破けて自然に出るまで待て」との事で解熱薬の注射だけの処置となりました。
 
で、今日明日と動物病院はお休みとの事で、薬が飲めるように流動タイプの治療食を買いました。
ロイヤルカナンだからブランド品っすね。99バーツでした。
分量とかが全く読めないのでネットで検索したら出てきました。
体重的には1日1缶みたいですけど、薬を飲むために使うので1/3缶くらいで良いのかな?
今日の朝は昨日の注射が効いているので結構元気でご飯&薬は普通に食べれられましたが、夕方以降のヤク切れ時にどうなるかですね。
早く傷口から膿がブチュッと出てこないですかね~
 
ちなみに嫁不在時の生活費1000バーツしか貰っていないので猫の治療費で金欠中です。銀行口座は嫁管理で自分でお金を下ろす手段が無いんですよ。
最終手段は義両親に借りに行きますが、今の所家の備蓄品を食べて凌ごうと思います。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
 
←こちらも押して貰えたら