海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

嫁、通訳アルバイト頑張っているらしい。

どーもです。昨日から曇り空のピサヌロークからナリカーです。
財布の中身が心許無いので、家の備蓄食料を食べています。
 
昨日の昼はお正月用の餅を使って「磯辺巻き(焼き?)」作りました。
湿気った海苔で作りましたが、餅&醤油&海苔のコンボは美味しいですね
そして晩ごはんは「たらこスパゲッティ」
今日の朝ごはんは「ふりかけ」です。
食事が貧祖になってきた気がしますが、今パンを焼いているので無問題ですよ。
 
クロ君
の方は傷口から膿が出てきて大変な状態ですが、病院食はしっかり食べるのでまだ大丈夫そうです。明日の朝に病院が開くのでそれまで辛抱してね。

で、嫁さんの通訳アルバイトもそろそろ佳境になってきたそうです。
昨日は会計業務の通訳したそうですが会計のデタラメっぷりに日本人は死んだ(精神的)そうです。
 
会社の銀行口座に帳簿にない入出金が有りタイ人担当者に聞くと「友人から急な入金を頼まれて会社の口座からお金送った。次の日にちゃんとお金戻したから問題無いです」
う~ん至極まっとうなタイ人の模範解答ですね。
自分は会計関連は素人なんで何とも言えませんが、日本から来た日本人は「本社のレポートになんて書けば良いのだろう・・・」と頭を抱えていたらしいです。
 
あとタイなら普通の「袖の下」をタイ人が言わなかった為、残金と帳簿が合わず半日掛けて領収書を探し(もちろんタイ人は見つからないことを知っている)、無駄な時間に我慢できなくなった嫁がタイスタッフに「時間勿体無いから本当の事を話して下さい」と説得したりとか色々有ったそうです。
 
タイスタッフの知能レベルって結構低いので、その人のアホな言い訳を通訳するのがとても苦痛だと言っていました。
日本人からすれば差別的な発言に眉を顰めると思いますが、タイのアホっ子ってハンパないですから。でもそんな人を会計に起用する会社(タイ社会)は懐が広い。
 
嫁さん大変そうですが日給4000で残業代も別で貰えるそうなので、頑張って欲しいと思います。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
 
←こちらも押して貰えたら