海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

移住3度目のOビザ更新

どーもです。
Oビザの期限が迫ってきたので、1年で一番面倒くさい「ビザ更新」に行ってきました。
 
書類関係は去年のを参考にコピーまで済ませているので、当日作成が必須の銀行口座の残高証明を取りに行きます。
今、ビザ用の預金は定期預金にしているので、当日の日付の残高を記帳するために500バーツほど預金を入れ通帳記帳はOKです。行員のお姉さんに去年の書類を見せて、同じ様な感じで作って貰いました。
書類作成は200バーツです。ついでに厚かましくも残高証明の書類を2部コピーして貰いました。これでわざわざコピー屋に行く手間が省けました。ありがとうね。
 
書類も揃ったのでMacro近くにあるピサヌロークイミグレにやって来ました。
今回のビザ更新は書類のコピー忘れとかすると面倒くさいので毎回緊張です。
 
イミグレ内は空いていて、待ち時間なく書類確認してもらえました。
担当官は「OFF車のバイクパーツ買えるか?」の人でした。初めての人じゃなくて一安心ですね。
担当官は手書きのT.M.7をパソコンで再入力し、WEBカメラで顔写真を撮り、簡単なインタビューを受け書類を作成しさくっと終了!
写真が黒つぶれしてますけど、気にしないのがタイらしいですね。

 
ちなみに必要書類は去年と変わり有りませんでしたが、新たな追記としてはパスポート切り替え後のビザスタンプもコピーは新パスポートのみでOKでした。
あとは警察の家庭訪問が有るかな?
 
 
必要書類:前回に対しちょっとだけ追記(赤字部分)※独身証明書は不要でした。
1.お金1900バーツ
2.申請書類(T.M.7)2枚+写真2枚(4×6センチ)※私は2インチの証明写真でOKでした。
3.家までの地図2枚(コピー可)
4.結婚証明書2(コピー2枚、原本)
5.結婚証明書3(コピー2枚、原本)
6.独身証明書(コピー2枚、原本)
7.タイ人のID(コピー2枚、原本)※改名している場合は改名証明書(コピー2枚、原本)
8.タイ人のタビアンバーン(コピー2枚、原本)
9.私名義の40万バーツ以上の残高証明※2ヶ月以上保持(ビザの種類で必要残高は変わる)(コピー2枚、原本)
10.銀行通帳(口座番号の所と残高履歴のコピー2枚、原本)
11.私のパスポート(原本、顔写真ページ・ビザ証・入国カード・最新入国スタンプ・居住証明部コピー2枚) ※ビザ証については過去のスタンプあればそこもコピー2枚)パスポート切り替えした場合は新パスポートのスタンプだけでOK
12.家の写真&家族写真(本当に住んでいる証明に使う。家の中や外で撮りましょう。)
 ※写真は4枚で家の番号と全体が映るように撮る。家の前で家族で写真や部屋の中で家族写真です。
13.本人が行く事
要は申請書類を2部用意する感じです。又コピーには全て自分&相方のサインをした方が良さそう(青ペンで)
※イミグレでスタンプ押すので、スタンプが押しやすい若干中央寄りに書くとベター
 
書類が終わってからは担当官の世間話が始まり、「今度HONDAのCB500X買うんだけど安く買える場所知らない?」って話を振られました。
タイだと22万バーツなので日本円だと約66万円みたいです。
でも日本の正規販売は400ccなので、パーツ含めタイのほうが安いですよ。って話をして終わりました。
 
 
こんな大きなバイクでタイの田舎の道走ったら気持ちよさそうですが、22万バーツ有るなら中古の車買えって嫁に言われますね(´・ω・`)
使い切れないほどの金持ちになったら購入したいと思います
予定だと来世かな?
 
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
 
←こちらも押して貰えたら喜びます