海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

タイの定期生命保険?の支払いが終わった。

どーもです。
今日は久しぶりにセントラル・ピサヌロークデパートに行ってきました。
お目当てはツイッターで貰えるミスタードーナツのクーポンを使う為です。
15バーツ以下のドーナツ12個で100バーツで買えるクーポンで、写真のような高いのはダメです。
昼前に行くと対象の15バーツのドーナツが1種類しか置いておらず、ショボーンとしていたら店員さんが「午後のなったら数が増えるから後でもう一度来て下さい」との事なので、別の用事を済ませてきます。

別の用事と行っても、銀行に行き昨日振り込まれた嫁の翻訳代の引出し、別の銀行へ入金です。
前月の嫁の翻訳代ですが残業時間を含めるとTOTAL33000バーツとなり、1日平均5500バーツと我が嫁の高スペックにビックリ。
6日間労働で2ヶ月分の生活費稼ぎましたね。この調子でフリーランス軌道に乗ると良いですが今月は期待薄でございます。
 
あと、自分が駐在中に面白半分で入ったバンコク銀行定期生命保険?が有るのですが詳細資料を無くして保険料の支払い回数とかの確認をする為にバンコク銀行へ行きました。
当時の記憶だと「保険の支払いは7年で満期受取は15年後です。毎年の配当金と満期の受け取りで元本の1.5倍位の金額になります。」だったかな?
ちょうどお店に同じ様な看板が置いてありました。
左から年数・支払う保険料・配当金・死亡時の保険金になります。
この場合支払い18.5万バーツで配当6万バーツですね。年利計算はしてません。
で、自分の資料を出してもらおうと、保険の番号等を伝えたのですがなかなか出てこない・・・
どうやら今のデーターフォーマットで計算すると数値がオカシクなるらしい。
銀行なのにそんな事あるのか?って思いますけどタイなら出来なくて普通ですよ。
銀行員の画面見せて貰ったら払込金額あっていたが、配当金の総額は分からず。
あと満期15年と記憶していましたが10年でした。あと3年で満期です。
最終的な配当金は一体幾らなのか楽しみに待とうと思います。
 
お昼はセントラルのフードコートでカオパットベーコンとご飯・グリーンカレー・ヤムウンセンを食べて90バーツです。
 
カオパットベーコンは美味しいですね~今度自作したい味ですよ。
で、最終的に目的のドーナツは無事購入できました
ちゃんと種類も増えていて良かったです。
ドーナツの半分は義両親へのお土産となりました。
 
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
 
←こちらも押して貰えたら喜びます