海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

見切り品で幸せな食事。

どーもです。今日は日差しが強かったピサヌロークからナリカーです。
嫁の小口翻訳がぼちぼち入ってきて、嫁さん頑張ってくれています。
出稼ぎ通訳と違って一日500バーツくらいですけど、2時間程度の作業なのでストレス無くて良いみたいです。
 
そんな訳で嫁感謝の特食で日本から持って来た刺し身にしました。
実はこれを作ったのは正月だったのですが、嫁の食中り事件で冷凍庫行きとなり、臭いとか心配したのですが特に問題なく食べれられました。
あと、先日のセントラル・ピサヌロークデパートのTOP’Sで買った見切り品牛乳の期限がヤバイので無理やり料理作りました。
牛乳500ccを使ってグラタン作成。具材は鶏肉・ベビーホタテ・カニカマ・じゃがいもです。久しぶりに作りましたけど外食する必要が無いくらい旨いね
1皿は味見で食べて、残り2皿は焼く前の状態で冷凍保存です。グラタンは料理面倒くさい時の非常食や急な来客時に便利ですね。
更に自分的な今回の目玉は「納豆」です。半額の8バーツだったかな?
日本に住んでいた時はあえて食べたいとは思わなかったですが、タイに住んでからはたまーに発作的に食べたくなるんですよ。
 
納豆に敬意を評して、わざわざ日本米を炊いて朝食で頂きました。
今回は和からしと刻みネギ入れてみましたが、納豆旨いね!ごはんがススム
賞味期限が近い為か、若干乾き気味な食感ですが、味はしっかり納豆ですね。
でも何故にピサヌロークのデパートに納豆を仕入れるのかな~
今回も8パックくらい残ってましたけど買う人居るのでしょうか?
TOP’S方針で品数確保の為に購入MUSTなのかな。

とりあえず見切り品で美味しいご飯が食べれて幸せっす。