海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

戴き物で炊き込みご飯を作る&りんごパン

どーもです。
夕方に散歩しようとして外に出ようとしたら門が閉まっていたナリカーです。
今まで誰も家の外に出てないって事ですね。嫁共々立派な引きこもりだね。
 
夕方に散歩を始めると、何故か我が村に消防車がやってきて、建築中の家の前でゴソゴソやっています。消防車が帰った後に見に行くと、お庭のプールに水が入っていました。恐らく水漏れチェックしているのだと思います。
もしかしたら池かもしれませんが、どちらにしても羨ましいですねー。
でも消防車って個人手配で水とか運んでくれすんですね。恐らくお金は払うと思いますが領収書切ってくれるのかな?家にプールなんて贅沢で羨ましいっスね。

で、今日も嫁さんは翻訳業務で大忙し。実は私の所にも日本語→英語の翻訳が来そうだったのですが、どうらや逃げられてしまったみたい。
久しぶりに家計に貢献できると思ったのに残念です
 
そんな訳で、今日も料理しています。
まずは、先日遊びに来ていただいた方から頂いた炊き込みご飯の元を使わせて頂きました。2合用でしたが、沢山食べたかったので米3合にだし汁少し足してかさ増し致します。ついでに骨付きもも肉もぶっ込んで和風カオマンガイ?にしましょう。
で、炊き上がりましたが、鶏ももが大きすぎて芯まで火が通っておらず、とり出して追加でオーブン焼きにしました。
チャイニーズニューイヤーって事でそれらしい食事になったかな?
ちなみにお味の方は鳥エキスがご飯に染みこんでとっても美味しく出来ました。
鶏ももは皮はパリパリ・中身はジューシでほんのり醤油風味で最高でした。
やっぱり日本の炊き込みご飯の元は便利でで美味しいですね。
 
その後は見切り品10バーツのりんごを消費すべくりんごパン作り。
りんごはニュージランド産でしたが、結構古そうでした。まあ3個10バーツだし・・・
皮をムキムキしてりんご一個あたりスプーン2杯の砂糖と本来は少量レモン汁入れるんだけど、そんなモン買ってないので家に置いてあったクエン酸で代用してみました。自分的には微量にしたつもりだったのですが、結構酸味が効いた感じでクエン酸の強さにびっくりしました。
砂糖いっぱいデスネ~。でもこれくらいじゃなきゃお菓子にならんのですね。
で、暫く放置して、バター入れて水分減るまで煮込んで。ラムレーズン・シナモンぶっ込んでパンで巻けばもう完成!
シナモンシュガーがジャリジャリしていますが、それはそれで旨し。
まだリンゴの煮付け?は残っているのでもう一回作れます。
 
明日は、塗料が剥げてボロくなった塀を直す予定です。