海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

CLICK125iで片道400kmツーリング。

どーもです。
昨日は体調不良でしたが、熱めのシャワー浴びてぐっすり寝たらもう元気になったナリカーです。
昨日は眠くて眠くて書けなかったツーリングの事書きます。
3月1日の朝8:30分にツーリング仲間さんと国道11号線にあるミニロータスで待ち合わせ。
サスガ日本人だけあって、互い集合時間の10分前には到着していてツーリング始まりです。
まずは11号線をナコンサワンまで南下して225号線を目指します。
11号線は一部道路補修で凸凹が有りますが道路自体は平坦で走り易いですね。
でも片側1車線なので車に抜かれる時は少し緊張します。
225号線に入る所でガソリンが半分になったので給油します。
この先は暫くまともな給油所が無いとの事なので早め早めの給油が安全ですね。
相方さんはこの道路を何度も走っているので安心できます。
で、225号線の山道ですが、日本の峠に比べればカーブは緩やかで無茶しなければ問題有りません。
舗装も綺麗で砂もほとんど落ちていませんでした。
砂は日本の春先の峠道のほうが凄いよね。雪降った時にすべり止めで砂撒くから雪溶けると道路が砂だらけですもん。
で、峠道を暫く走って山頂付近の展望台に到着!
今タイは野焼きのシーズンみたいで煙で見通し悪いですね。
日本みたいに「空気が美味しい!」って気分にはなりませんでした。
ちなみにツーリングの相方さんは前期型のPCX150に乗られています。
ガソリンタンク容量や動力性能が似通っているので、給油タイミング含めて走りやすかったです。
休憩後は途中で給油以外を淡々と走り続け、気がつけば既に13:00。
途中の街チャイヤプーンでお昼ごはんとなりました。
お昼はお客の入りが良かったお店でラーメン屋さんみたいです。
メニュー読めないのでオススメを聞いたら「大きなブタ団子入りラーメン」との事なのでそれをオーダー。
タイには珍しい大きな丼ぶりで1杯50バーツでした。ボリューム的には価格に納得。
そう言えば今回のツーリングは結構警察の検問が多かったですね。
途中の検問では止められて久しぶりに免許証チェックされましたよ。
ヘルメット&サングラス&マスクで人相全く見えないですけど、無事に通して貰えました。
そんな感じでなんとか目的地に16時頃に到着!事故トラブルなく往路完走です!
 
その後はブログ仲間さんの農場などを見学させて頂き、自家製軍鶏を使った郷土料理をご馳走して頂きました。写真載せませんけど水牛ちゃんや賢い犬達に会えました。
晩御飯ですがこれ以上新鮮な食材は見たことないですね。
ショボイカメラなので綺麗に撮れませんでしたが、ガイヤーン激ウマ!!
トムヤムガイも激ウマ!ソムタムパラー(手加減してくれた)も美味しかったです。
自家製軍鶏だけあって肉の食感と香り?が市販のチキンを全く違いますよ。
噛み切る時、お肉が「ブッチ~ン」って弾力?なんです。表現下手で申し訳ない。
滞在中はタイ初心者の私の知らない色々な情報を話して頂き、大変勉強になりました。
タイ在住の日本人に合うのは最初勇気が入りますが、会って見ると良い人ばかりです。大都市と違って田舎住みの方だと日本人を騙す様な悪徳人は居ない(少ない)ですね。
そんな訳でご馳走になるだけなって23時近くになり、近くのホテルを紹介して頂き就寝します。1泊350バーツでした。
壁にタイルの残骸が埋め込まれて斬新ですな。オーナーの美的センス大丈夫か?
タオル・石鹸・シャンプー・コンドーム?は常備されていますが、ホットシャワーは無しでトイレットペーパーも無かったので持参して下さいね。
 
疲れた身体には十分な寝床でしたね。
少し長くなったの翌日は次にします。
 
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
 
←こちらも押して貰えたら