海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

見切り品ソーセージ強化週間

どーもです。今日も朝から30度のピサヌロークからナリカーです。
昨夜の散歩中に大きな家に住む村の住人さんと電気代の話をしたら、その家の電気代は5000バーツだったそうです。昼間は仕事で不在なのに電気代凄いっすね。
そんな訳で、電気代2500バーツは妥当な値段な感じです。
 
で、先日の見切り品ハンターで冷凍庫内がソーセージで溢れている状態なので、毎日ソーセージを食べて過ごしています。
最初に作ったのは、ソーセージチャーハンね。ソーセージは横に輪切りにしてその他の食材はみじん切り器にぶっ込んでグリグリします。
玉ねぎ・ニンジン・椎茸・自家製メンマですね。後入れでトマト・コーンです。
あとは具を炒めてご飯と混ぜれば完成っす。小口切りのネギを含め、冷凍庫で保存してある食材をポイポイ入れれば美味しくなるチャーハンは偉大だよ。
味付けは味覇・砂糖・塩コショウだけですが、とても美味しかったですね。
手の込んだソーセージ料理はコレだけで、それ以外の日は朝食にソーセージをレンチンして終わり。
上は8.75バーツのソーセージと2個12バーツのヨーグルトです。
下は24バーツのソーセージと20バーツのヨーグルト。
値段が倍以上違いますけど、満足度に2倍差はないな~。
あと、夕方の散歩後に冷たい物が食べたくなったので。ロングライフ牛乳でデザート作成。写真写りは悪いけど、キンキンに冷たくて酷暑を凌ぐには最適ね。
昨日の夜から嫁さんの翻訳業務が入ったので、主夫業頑張ります!