海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

今日はタイ公務員試験日で大渋滞&親戚への愚痴

どーもです~。
昨日の夕方からタイの親戚が泊まりに来ているナリカー宅です。
何故ならば、タイ公務員試験でタイ北部の試験会場がピサヌロークだからです。
チェンマイも試験会場となっていますが、ピサヌローク会場は受験者33,972名で昨日のホテルはどこも満員だったそうです。
大きくない街にいきなり3万人も人が増えたら大渋滞必至ですよね。
 
で、我が家に泊まった親戚ですが、正直出来の良くない雰囲気で試験合格は難しいかな?
なんて言うのかな~この子は物の順序が見通せないタイプ?
前日の準備とか見ても行き当たりばったりなんだよね~。帰りのバスの予約とかしてないとか、前日に買い物沢山して荷物持って帰りたくないから試験前に荷物だけバスに預けに行くとか、試験に対する意気込みが無いのよね。
無論、試験にむけた勉強をする素振りもなく、夜は遊び呆けていました。
 
偉い叔父に学費を出して貰った手前、建前上試験を受ける必要が有るのだろうね。
要求とか多い割りに、すぐに言うことが変わるタイプって言えば、タイに詳しい貴兄ならお分かりと思いますけど、面倒くさい。
 
ちなみに嫁曰く、
「確実に公務員になりたければ、お金を払うか偉い人のコネが必要」との事です。
お金幾ら居るの?と聞くと「多分偉い公務員合格には30万くらい?」だそうです。
もちろん成績が良ければお金なくても合格できますが、お金があれば成績は・・・
 
スコータイで有れば叔父の口添えで公務員になれる気もしますが、本人にその意志がないので合格しないのかな?
ちなみに彼女は現在バンコク在住のオナベとお付き合いしています。その前はミャンマー人のオナベだったかな?
差別的発言ですけど、全てに於いて生産性の無い気質なのかな~って思います。
 
まあ、日本語だから書けるタイ親戚への愚痴でした。(でも嫁はこのブログ読めるんだな。親戚に言うなよ!)
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
 
←こちらも押して貰えたら