海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

バンコクからDHLで届いた荷物をEMSでバンコクに送る?

どもです~。ちょっと野暮用があり1日に2回も郵便局に行ったナリカーです。
 
で、ネット購入した物がバンコクから送られて来るんだけれど、てっきりEMSかと思ったらHDLだった。ピサヌロークにDHLの支社なんて在ったかな~って疑問でしたが追跡は出来ており23日PM7:34分から出発したのかな?
その後、次の日の早朝チェックしても変化が無かったので「はやりタイか・・・」と思っていたらショートメッセージ&電話が来て、「12:30頃着きますけど在宅ですか」だそうです。DHLをちょっと疑ってすいませんでした。
 
で空いた時間で銀行・郵便局・電気局を廻って嫁の翻訳代金の領収書と電気料金の支払いを1時間で済ませ即帰宅致しました。
で、約束の時間になりましたが我が家に訪れる者無し・・・やはりタイだったか。
結局予定の2時間遅れの14:30にやって来ました。
黄色い車は目立って良いね(≧∇≦)b
本人確認とかどうするのかと思ったら端末に電子サインして終わりだった。
でも何故か受け取った荷物と一緒に写真を撮られた。追加チェックだそうです。
この結果からするとバンコクから24時間程度で着くみたいね。勿論受付時間によって+1日必要なのかな。
あと信用置けないタイ郵政のEMSの替わりに使えないかと配達員に確認すると、
バンコクから送れるけどピサヌロークは受け取りだけで送れない」だそうです。
ざんねーん。でも受け取れるだけマシだよね
 
その後は急いで中身確認し、中身を別の箱に移しバンコクへ送ります。
郵便局のEMS受付は15:30なのでちょっとギリね。
で10分ほど待って無事発送完了!
ちなみに塗り潰しの場所が追跡用の番号です。
で、家に着いてからちゃんと発送されたか追跡してみようとしてもエラーでダメ。
何でだ~って調べてみると追跡用のホームページが違かった。
日本語で「EMS タイ」で検索したサイトなんだけどタイ国内のEMSは検索外みたい。
改めてタイ語のタイ郵政サイトで追跡したらバッチリ追跡できてます。
で、現在何処まで行ったのかな~と見てみるとタイ語で読めません・・・
でグーグル先生に翻訳をお願いした結果・・・EMSは何と戦っているのかな?
やはり翻訳者って必要だなって思いました。
今はピサヌロークですが、タイ郵政のEMSはここから何処に向かうのか要注意なので油断できないです。今までEMS使って良かった試しがなんですよ。
ラヨーン発9月27日-ピサヌローク着10月1日→http://blogs.yahoo.co.jp/warawar34/12674507.html
 
無事にバンコク到着してくれると良いね・・・
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
 
←こちらも押して貰えたら