海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

嫁さん鼻風邪で薬局に行く。

ど~も~ピサヌロークからナリカーです。
昨日の午前中は頑張った翻訳ですが、その後に急ぎの別件翻訳が2件も入ってしまい、長期翻訳は早くもSTOP。
そんな訳で翻訳者手伝いから家事手伝いにジョブチェンジして掃除・洗濯・ご飯の準備を致しました。
朝は純和風の塩鮭、ネギ・シラス入の卵焼き、レトルトのお味噌汁、ジャポニカ米。
やっぱ日本食は美味しーな。これに納豆でも有れば最高だったね。
お昼は手抜き料理の鰻ご飯。鰻のタレだけでごはんがススム
嫁様には「鰻サイコー!」とのお褒めの言葉をいただき、鰻冥利?に尽きるね。
で、嫁さん翻訳頑張っているんだけれど、一昨日から鼻風邪になったらしく晩御飯を食べるついでに薬局でお買い物。
買ったのはのど飴2種類20バーツ・塗り薬(ヴィックスヴェポラップ)30バーツ・炎症止め45バーツ・鼻炎止め20バーツだったかな?
炎症止めはamoxicillin 500mg(アモキシシリン)
鼻炎止ははLoratadine 10mg(ロラタジン)で嫁曰く「タイ一般家庭の常備薬」だそうです。自分的にはちょっと効果が強そうで怖いですね~
ヴィックスヴェポラップは子供の頃、母ちゃんに塗って貰った思い出が蘇るな。
鼻詰まりがスッキリして子供ながらに「この薬凄い!」って思ったね。
で、晩御飯は前回と同じ、カオトム屋→駅前市場でございました。
駅前市場では可愛いフランケンみたいなお婆ちゃん特製のタイのお菓子を買ったり、翻訳中のエネルギー補給用のフルーツや嫁専用の辛いオカズを購入し致しました。
長期翻訳は進みませんが、日程的には余裕があるので嫁の手が空いたらボチボチ進めて行きたいと思います。