海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

チェンマイ旅行 1.5日目(メーカンポンのホームステイ)

どーもです~。
連休中のタイですが、ラーマ9世の喪中期間で静かだった街もそろそろ終わりみたいです。今日は朝6時に近所のスピーカーから大音量の演歌が流れてきて悲し~
静かで慎ましい雰囲気のタイも気に入っていたので残念な気分です。
 
泊まったホームステイの紹介ですけどHim-Doi Home」って所です。
1名580バーツとホームステイからすると高いのかな?
村の中心部に入る前の道路際に有り、見た目は平田建てなんだけど、崖に沿って下にも部屋が有るんですね。
下の川から全景を観るとこんな感じ。建屋を拡張中なのでお客さん多いんだろうね。
一番下が食堂で上が客室になってました。私達が泊まったのは写真左上の2号室。オーナーとのやり取りでは4号室だったのだけど、なぜ2号室だったのかは不明。
で、お部屋はこんな感じ。最上段の部屋なので屋根裏にも寝床が有り、恐らく4人以上のファミリールーム?
蚊帳がいい雰囲気出してますね。洗面所の写真は撮っていませんが、タイに良く有るシャワー浴びるとトイレ全体がビショビショになる奴でした。まあホームステイなら普通だね。
シャワーはガス式で丁度いい温度のシャワーでした。
部屋にはベランダ?も有り、外の景色も楽しめます。下を流れる小川の音が寝ている間も聞こえてくるので気になる方は耳栓を用意して下さい。
ここのオーナー様は夫:イギリス人・奥さん:タイ人で英語でコミュニケーションOKです。朝ご飯は奥さん作のカオトムとオリジナルブレンド?のサラパオが頂けます。
朝コーヒーが飲みたくて6時半にキッチンに向かいましたが誰も居なくて飲めず。キッチンが開くのは7時以降みたいです。
ミロやコーヒーは無料で飲めました。水もフリーでしたね。
味は普通でしたが、涼しい空気と良い景色を眺めながらの朝食は良いですね。
 
下の小川へのアクセスは一度敷地を出て道路を下ったオーナー家から行くことが出来ます。いま工事中の場所が完成すれば、そこから川まで降りれるようになるそうですよ。
川の水は冷たくて、この時期の水遊びは辛いかな?
オーナさん曰く「日本人が泊まりに来たこと無いから嬉しい」との事。
このブログで日本人のお客さんも増えると良いですね。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
 
←こちらも押して貰えたら