海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

チェンマイ旅行 3日目(Mon chamモンチャン)

もどもです~。
チェンマイ旅行が続いてピサヌローク関係無いじゃんってブログのナリカーです。
ピサヌロークの方は見切り品購入以外のネタがないんですね。
 
そんな訳でチェンマイ旅行 3日目は「Mon cham」に行ってきました。
日本語で書くとモンチャン?モンチェム?良く分からんですけどこっちも山ですね。
前日に行ったメーカンポンより観光地化されている場所らしい。
行き方はメーサーエレファントキャンプを目指して更に先まで進むとある感じ。

 
Mon cham近くの山道は急坂なのでソコだけ気をつけて走れば問題ないです。
入り口の駐車場は上段・下段に分かれていて上段は無料だけど下段は30バーツ
バイクは基本上段みたいで無料でした。下段の駐車場から観光地までは結構な坂を登るのでタイ語に自身のある方は上段に停めたい的な交渉してみるのも良いかもです。
で、観光地はこんな感じ。55バーツのカフェモカ頼んでみましたが、紙コップでテンションDown
でも嫁はこの傘とイスが気に入ったみたいです。何枚も写真を撮らされました。
山頂は観光農園?でイチゴやキャベツ、ケシの花?が植えられていました。
天気が良くて写真映えしますね。
いちご畑は見学料10バーツだったので外から撮影で終了。イチゴ畑にはタイ語で「イチゴ1個捕ったら100バーツ」って注意書きがあり、それを見た嫁が「泥棒するのはタイ人って事なんだね」って笑ってました。
時間的には早めの昼ご飯って感じだったので、展望の良い小屋に座ってレストランでご飯を頼みます。朝ご飯も食べてないので嫁に色々頼んでもらいました。
頼んだ料理はこんな感じです。先程のコーヒーと合わせて総額400バーツ!!
嫁は「高くてゴメンナサイね~。トムヤムヌアがイメージと違った(泣)」と謝っていましたがマイペンライ。食べてみると牛のアキレス腱みたいでコレはコレで美味しいよ。
あとサイウア(チェンマイソーセージ)が激ウマでした。ワッフルは普通・・・

各値段は詳しく分かりませんが、折角なので食事しながら景色をゆっくり堪能させて頂きました。
お花もキレイに咲いて色々な虫も居ましたね。
あとは、観光地恒例の地場産ネコ!!まだちっちゃいね~
子猫だけど目が小さくて精悍な感じですね。レストランの厨房に住んでいるみたいでご飯に不安はなさそうでした。ちゃんと仕事(ネズミ捕獲)するんだよ。
後はレクリエーションって事で木のカートに乗りましょう。1人乗り50バーツ、2人乗り80バーツです。どの坂を下るのかと思ったら凸凹道を200mくらい登った場所からここまで降りてくるみたいです。
カートを車に縛って一緒に登っていきますが結構な荒れ地で調子こくと怪我するね。
スタート地点で簡単な操作法「レバー引く:ブレーキ」「足:ハンドル」を聞き、早速下っていきましょう。
嫁にカメラを持たせて動画を撮ったりしてみましたが、物凄い上下振動で観るに耐えない物でした。でも実際マジで危ない道なのでしょうが無いね。ギャップで足が浮いたら即操縦不能になって大変な事になりそうでした。
この危ない乗り物は日本では絶対体験できないのでオススメですよ!
乗り終えた後、腰が打撲したように痛くなりましたが楽しかったね。新しい乗り物を
制覇した気分。
きっと男友達で競争したら怪我人でるけど燃えるレースができそう。
 
後は帰る前に下段の駐車場のお土産コーナーを眺めて季節の果物シェイク50バーツを購入。食用ほおずき初めてですけど、シェイクは美味しかったです。
近くのリゾートでは観光シーズンにむけたテント設営が進められていました。
寒さを求めるタイ人が沢山押し寄せてくるのでしょう。
 
以上、Mon cham観光でした。
次回チェンマイのゲストハウスと食べ物関連で終わりにしたいと思います。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
 
←こちらも押して貰えたら