海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

ナコンチャイエアーの予約が便利になってた&ピサヌローク バスターミナル2の様子

どもです。午前中からエアコン三昧のナリカーです。
朝からシャワーの水漏れ水栓を交換してサッパリだね。

その勢いのまま洗濯槽のカビ取りもやっちゃいました。3年半で溜まった汚れが沢山浮いてきて掃除した感が出て嬉しい。明日まで放置して綺麗にします。



で、ブログタイトルのナコンチャイエアーの件ですが、嫁友人から「最近は前日以外でもバンコク~ピサヌローク間だけのチケットが買えるようになったよ」との情報を受け5月日本帰国時のチケットが購入可能か聞きに行ったのです。
ちなみに去年12月の場合
バンコク~ウッタラディット間を予約購入する場合はピサヌロークで途中降車でも路線全額の支払いが必要。出発前日であれば途中下車分までの運賃可。
今回の場合
・途中降車分の支払い可能。になってました。とってもGood!

そんな訳でバンコク行きのナコンチャイエアー(片道307バーツ)予約しました!
今まで前日予約で席が空いてなかったりで面倒くさかったけど便利になったね。

で、ついでにピサヌローク バスターミナル2をブラブラします。
自分のブログ訪問者の方でバスターミナルの検索で来られる方が居るので・・・
建屋や周辺のお店には特に変化はないですね。今回はターミナルからの移動手段をチェックしてみましょう。

街から離れたバスターミナル2から市内やバスターミナル1に移動方法ですがタクシー・ソンテウ・バイクタクシーの手段がありました。
写真はバイクタクシーの価格表ですがバスターミナル1まで70、トップランド&ワットヤイ100、セントラルデパート130とかですね~
タクシーも市内一律150バーツだった記憶も有りますが、メータータクシーになってるかも知れません。
個人的に思うのはバイクタクシーって投資少ない割に料金高くて美味しい商売な気がします。


他に紫色のソンテウも走ってますが値段は調べませんでした。
 
チケットも無事に購入できたので、入り口に居た移動アイス屋さんで買い食い。
タイも物価上がってきたけど、この10バーツアイスは優秀だね。
デパートの小洒落たアイス屋さんより、パンに挟んだこのスタイルが好きなんです。
タイに遊びに来たら、移動アイス屋さんに是非チャレンジしてね。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/ranking.html ←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
←こちらも押して貰えたら喜びます