海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

キャセイの旅(バンコクCX0750~香港CX0542~羽田)

どもです。昨日はイミグレにお土産を持って行き、makro&ロータスでお買い物したナリカーです。
冷蔵庫の食材がカラッポ(日本食材を除く)だったので、自分が不在中は自炊なしだった模様。
嫁1人だと市場でオカズ買って朝晩それだけ食べれば足りるそうです。

で、日本帰国時に使ったキャセイパシフィック航空バンコクCX0750~香港CX0542~羽田)の機内&機内食を載せますね。
スワンナプーム空港に到着したら、プライオリティパス使って「Louis' Tavern CIP Lounge」ラウンジ堪能。
LCCドンムアン空港だと国際線ラウンジが使えないので、今回の旅はラウンジを使い倒すって目的もあるのです。
で、バンコク発~香港行きのCX0750に乗り込みます。シートが最新型?で、今回の旅の中で一番良かった機体です。足元もかなり広かったですね。
でもシートが薄くなったみたいで、後ろの人が座席ポケットに物を入れると腰に出っ張りが感じられて結構不快でした。
エンタメ系はいつも見ないので評価出来ませんが、飛行中の機外モニターが2種類選べて離陸時とか楽しかったですよ。
次は機内食です。豚肉と鶏肉で選べました。見た目はかなり似ていますが、豚肉はタイ風味で鶏肉は香港風味です。個人的には香港風味が好きでした。
以上、バンコク~香港編でした。
香港に到着してからは、乗り継ぎ時間が短いので小走りでトランジットの荷物検査場に並び、15分だけ香港の「Plaza Premium Lounge」に突入します。
時間がないのでオーダー式の麺類は捨て、点心系をサクサクっと手に取り頂きました。個人的にはシュウマイは微妙で、春巻は美味しかったです。
で、香港~羽田行きのCX0542に乗ります。
機体シートは一昔前のタイプって感じです。個人用モニターの反応悪し。
シートに座るとホコリがキラキラ舞いますが、LCCに慣れた身なのでマイペンライ
機内食はこんな感じ。日本らしく蕎麦が入ってますけど、美味しくなかった・・・
料理の種類は忘れましたけど、どっちも美味しかったと思います。
実の所、ラウンジ→機内食→ラウンジ→機内食(今ココ!)と既に4食目なのでお腹いっぱいで味見程度で残しちゃいました。
写真にないハーゲンダッツは美味しく頂きました。
飛行機は遅延なく羽田空港に到着しましたが、家に帰る終電までギリギリの時間なので、嫁だけイミグレに走らせます。
結果としては外国人用のイミグレに混雑はなく、預け荷物も早めに出てきたので無事に帰る事が出来ました。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/ranking.html ←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
←こちらも押して貰えたら喜びます