海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

久しぶりにタイ料理を食べる。

どもですー。昨日の夜は久しぶりにお酒を飲んで即、寝てしまったナリカーです。
日本から帰国して1週間経ちましたが、毎日日本食でタイ料理食べてなかったです。
 
そんな訳で、夕方の散歩を村から川沿いに変更し、その後タイ料理を食べに行きました。タイ料理と行ってもイサーンスキー(チムチュム)のお店ね。理由は安くて野菜が沢山食べられるから。
今回のお店は12号線に面したお店で、屋根だけある簡易的なお店です。
野菜と春雨は食べ放題で野菜は4種類ありました。白菜は虫に食われた大外の部分で本来は捨てる部分を安く貰って提供してる気がします。
綺麗な野菜に慣れた日本人には厳しい外見ですが、茹でてクタクタになれば虫食い穴も気にならないし殺菌も十分ですのでマイペンライ
鍋の種類は「豚肉」「豚の内蔵」「豚肉&豚内蔵」「牛肉」「牛の内蔵」「牛肉&牛肉の内蔵」「スペシャル全部入り」があります。それ以外にサイドメニューの炭焼き肉もありますよ。我家は「豚肉&豚内蔵」(120バーツ)にしました。
散歩で1万歩以上歩いて空腹状態だったので、サイオンヤーン(60バーツ)もオーダーしました。鍋は具材が煮えるまで時間がかかるので、すぐに食べられる炭火焼きメニューは有り難いね。このお店は値段からするとボリューム多めで良いね。
鍋のお肉はこんな感じ。嫁は肉に生卵を絡めて鍋に入れてたけどルールは不明。
野菜は食べ放題なので3回位お代りして満腹になるまで頂きました。
お代は鍋セット120、サイオンヤーン60、カオニャオ10、水10、氷10でTOTAL210バーツでした。
タイのローカル飯で野菜を多く取りたい場合のオススメの料理だと思います。
自分で料理するし確実に火が通る料理だから、お腹壊すリスクも少ないかもね。