海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

タイの物価と見切り品生活。

どもどもでっす。今日は午後から少し晴れ間が見えたピサヌロークからナリカーです。
昨日は久しぶりにロータスextraで夜の見切り品ハンターに行って来ました。
夜の20時頃に行くと売れ残り商品が半額→7割引になったりします。
このお弁当なんか唐揚げ3個で定価35バーツは高すぎじゃない?って気がしますが8.75バーツならお得ですね。
それ以外にも7割引きの加工食品と半額のオカズをGET!冷凍できる加工品(ムーヨー・カニカマ)は冷凍庫送りです。
見切り品以外のお肉&野菜関係もソコソコ買い、総額200バーツ以上で使える30バーツ割引クーポンを使ってお得に買い物ができました。
購入品自分の価格イメージは持ってますが暇だったので表にした。価格は1kg/バーツです。
この表の項目を見ると偏った食材しか使ってないね。
こうやって食材の単価を見ていくと、屋台の料理は肉野菜炒めでも豚50g位しか使わないから原価的には10~15バーツ以下で作れそうですね。我が家の場合は2人前で100g入れて作りますが、結構肉々しい感じになります。
 

見切り品のお弁当3個は分解して朝食となって頂きました。傷みの激しい野菜は捨ててEXPOで買った新鮮な野菜を頂きます(これで10バーツ分)。お弁当のご飯はジャスミン米で温めても美味しかったよ。だから弁当の定価が高かったのかな?
残ったご飯は保存容器に仕舞って冷凍しました。
お昼&晩御飯は見切り品とEXPOで買ったオカズを食べて終了。
見切り品と屋台のオカズと自作料理でそれなりの食生活を送っています。

野良猫ペンダントさんは顔の周りの肌がカサカサなので家に有った安物の虫除けを塗ってみた。安物だから肌が荒れたりする場合が有るみたいだけど、とりあえず使っとけって感じです。まあ動物病院に連れて行くのが一番手っ取り早いんだけど、死にそうな訳でもないので様子見ね。
 
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/ranking.html ←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
←こちらも押して貰えたら喜びます