海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

出稼ぎ中のインターネット接続はこれ使ってます。

どもです~。昨日はピンクガネーシャに行けなかったナリカーです。
頑張ってエカマイのバスターミナルまで行ったけど、連休の影響か乗り合いバス(ミニバン)の待ち時間が3時間も必要だったので敢え無く轟沈。
バンコク市内の観光となりました。
で、今日のブログはその観光話じゃなくて、出稼ぎ中のネット環境の話ね。
我が家はショッパイ塩生活なので、スマホは通話のみでネット接続は無しなんです。
ピサヌロークであれば家でWIFI使えばそれほど不都合が無いのですが、出稼ぎ先でネット環境が無いと連絡や情報検索で大変な目に遭います。
 
そんな訳で出稼ぎ中のみスマホのネット接続を解禁するんですけど、タイの電話会社のネット接続も色々種類が多くてタイ語に疎い自分には危険がいっぱいです。
出稼ぎ前にネットでtrueのサイトをチェックしたのですが、大雑把な事は分かるのですが、契約通信量を超えた後の制限通信速度での接続有無とか読めないんです。
まあ、乱暴に言えば一番良い(高い)を買えば万事OKなんですけど、そんな事できる訳ないので、実績の有るいつもの7日間使えるプランを購入しました。
・ネット7DAY 63バーツ(自動継続)
200Bまで高速通信でそれ以降は最大128KB
*900*8811# 通話ボタン
このプランは自動継続なので、SIMに63バーツ以上残金あると、自動継続となるので、SIM内の残高を63バーツ以下にする事がキモです。
今回、使ってみて気付いたのですが、200MBの通信量を使い切った後の制限通信速度が300kb近く出るようになってました。
速度制限中でもこの程度のスピードが有れば、WEBページの閲覧もそれなりに可能ですね。GoogleのナビもOKでこのブログの写真載せるのも問題なくできてます。
今時点で通信量は1.2GBを超えましたが、家に帰るまでにどこまで使えるかな?
 
そんな訳で、今日も日本人と晩御飯を食べに夕方からバンコク市内に出撃してきます。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/ranking.html ←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
←こちらも押して貰えたら喜びます