海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

嫁氏、別のくじ付き定期もやりたいらしい・・・

どもでっす~。今日は昼から雨模様のピサヌロークからナリカーです。
 
昨日、嫁がセントラルデパートに行った時に銀行関係のイベントが有った模様で、家に帰ってくると「よく当たると評判のくじ付き定期が有るんです!プロモで今口座作って1口2000バーツ入れると金(5000バーツ相当)の抽選が出来ます!!」「担当者が言ってたけど10万バーツ入れたら毎月180バーツは当たるんだって^^」とか言ってます。
去年始めたオムシン銀行のくじ付き定期預金も全く浮いた話無いのに何いってんの~って気分で、そもそもタイ人の「よく当たる」って何を基準にしてるのか不明です。
ちなみに銀行名は「トーコーソー銀行(タイ農業協同組合銀行)」です。

政府の農業系金融みたいです。
タイ人の儲かる・よく当たるは信用0%なので、パンフの内容から年利換算してみました。(ついでにオムシン銀行とも比較してみました)
クジ引き1口の金額や、末等の当選確率や金額が銀行毎に違うのでパンフ読んだだけでは判り難いので表計算します。
※嫁もよく理解してないので、間違い有ると思います。
で、トーコーソー銀行は下3桁から当たりが2口出るので、「当たりやすい」って説明は本当でした。でも当選金額が低いので年利換算すると大したことない。。。
計算した限りでは毎月180バーツ当たるは嘘で90バーツが正解だね。年利換算すると1.95%でなぜタイ人が小躍りしてるのか不明ですね~
年2回の特別なクジ引きで自動車やバイクが当たるって所がプラス評価ね。
オムシン銀行は年利換算で1.88%で、クジ部分の年利0.88%は我家の実績で0.8%でした。現状のメインバンク(軍人銀行)の金利が3.15%なので大当たりが出ない限りメリット無し(利子比較で年間で約-1300の赤字)
 
俺的にはくじ付き定期のメリットはリスク分散程度しか無いんだけど、嫁はやりたそうなんだよね。
嫁の出稼ぎで得たお金は嫁の自由資産だから、その範囲で好きに貯金して貰えば良いかー。
今日のくじ引きで金が当たるかな?
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/ranking.html ←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
←こちらも押して貰えたら喜びます