海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

チェンマイ旅行(1日目)ピサヌローク-チェンマイのバス移動

どもどもでっす。天気予報では雨の筈なんですけど降る気配がないピサヌロークからナリカーです。先週のチェンマイ旅行をブログに書いてないので忘れない内に残しておきましょうね。
旅行中は日本在住のブロ友さんに「おんぶにだっこ」状態でほとんど自腹切らなかったので恥ずかしい内容では有るのだけれど、俺氏と嫁氏はタイ人って事で気にせずちょ~楽しかったのである。そんな訳で細かい事は気にせず書いていくぞ。
 
先ずはピサヌロークからチェンマイまでの移動だけど今回は珍しく2人でバス移動。
バスターミナル2まではバイクなので、荷物は持てる範囲で少なめにします。バイクはターミナルに併設される駐車場にに停めましょう(1日/10バーツ)
で、チケットはその場で買って1人302バーツです。ゴールドクラスだけど個人モニター無しで古い機材でした。シートには電動マッサージ機能が有ったみたいだけど壊れているみたいで使用できず。でもこのシートは170度近くまでリクライニングでき寝るには快適でしたね。水とお菓子は出ましたが軽食は無かったので乗る前に食べ物を用意した方が良いですよ。同じ路線で軽食が有ったり無かったりするのがタイだね。
バスはトラブルもなく約11時にチェンマイのナコンチャイエア乗り場に到着。市内移動の足を探すべくバスターミナルに移動し、ターミナル外の巡回バス乗り場を発見するも出発したばかりで次まで1時間待ちとの事。。。そんな訳で赤いソンテウを捕まえてニマンヘミン通りまで行くか交渉します。
何台かのソンテウは貸し切りで200とか言ってきますが、我家は観光地価格を許さない経済状況なので定価でOKが来るまで再トライしますよ。
で4台目位で既にお客を乗せているソンテウが来て1人30バーツの定価で載せて貰いました。寄り道するので到着まで時間がかかりますが、急いでないのでマイペンライですね。ベンチシートに座って臭い排気ガスの中を走っているとチェンマイに来たな~って気分になります。
運転手との交渉ではMAYAデパート前までしか行かないとの事でしたが何故かニマンヘミンの裏通りに入ってくれたので、そこで下車して徒歩でホテルに向かいます。2人で大きめのリュックサックで完全なバックパッカーですね。日本のAmazonで買った600円の折りたたみリュックサックだけど結構丈夫だね。
5分ほど歩いて、今回のお宿に到着しました。ニマンヘミンの中心部にあるこぢんまりながら素敵なホテルです。このホテルの詳細は次回以降にします。
ホテルに到着するとブロ友さんがロビーまで迎えに来てくれて、久しぶりの再開を喜び合いました。
到着が思ったより早かったので、チェックイン時間までお部屋にお邪魔させて頂きお土産とかも頂いちゃいました。更に昼食を兼ねて街外れのおしゃれ有名カフェに連れて行って貰いましたがそれは次回に紹介します。
※ブロ友さんと一緒に行動した箇所は限定となります。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/ranking.html ←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします