海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

Click 125iの車検&トップボックス(K-MAX:K-22)の防水確認

どもどもでーっす。今日も良い天気のピサヌロークからナリカーでっす。
今日は我が家の不動なる愛車Click125i君の車検&納税に行きました。実は昨日タビアン・モーターサイだけ持って陸運局行ったら「5年目以降は毎年車検を受けないと駄目だよーん。バイクを車検に通してから来てね」って事でリベンジなのです。
数年前からアイドリング不調で殆ど乗ってないClick君ですが、タイヤの空気だけ入れて嫁氏と2人乗りで出発。陸運局の横のお店で車検を受けます。
アイドリング時の排気チェックや騒音チェック中にエンジンが停まっちゃったりしますが車検的には問題ないらしく5分ほどで書類完成。車検代60バーツ、強制保険323バーツでした。
隣の陸運局に移動して、ドライブするー納税?も可能でしたが、混んでて日なたで暑そうだったので建屋内でお金払ったら外よりこっちの方が速く終わってた。税金は100バーツ+滞納金1バーツでした。
帰りは動物病院近くにあるカオピアック屋さんで昼食。カオピアック25、卵入りカオピアック35、ご飯10でTOTAL70バーツでお腹いっぱいです。スープの味が濃いのでご飯があると丁度よい感じでした。
家に帰ってから久しぶりにカーシャンプー使って洗車。そう言えばPCX150に取り付けたトップBOX(K-MAX:K-22)の口コミで「中に水が入る」的な書き込みが有ったので洗車時に確認してみました。確認と言っても普通に洗ってから水道の散水ホースで普通に流す程度の確認です。
見た感じの水が侵入するポイントは、開口部とダミーレンズと背もたれの締め付け部かなぁ。洗車が終わってBOXを開けて中を見てみると、水の侵入は無いみたい。
ダミーレンズと背もたれの締付け部から水は侵入しませんでした。底板部も確認しましたが大丈夫!恐らくメーカーでのマイナーチェンジで対応されたのでしょう。
大雨で時速100km/hで走った時はどうなのか分かりませんが、一般的な使い方であれば問題ないとわかって一安心です。

後は最近のネッコ。穴開き猫のココロさんですが、傷はかなり小さくなってもう一息って所なんですが、傷とは別の問題が発生しています。それは食欲不振&便秘&嘔吐して、毛球症?になってるみたいなんです。傷周辺の毛を沢山舐め取ったから?
水は沢山飲んでおしっこの量も多いし、お腹触っても痛がらないから外れかも知れない。
動物病院に相談したら、毛玉コントロールの高級ご飯か毛玉対策のジェルをペットショップで買って与えてみて、変化なかったら診察に連れてきてとの事でジェルを購入して与える予定。
プルさんはココロが残したごはんを独り占め状態で食べているので元気です。
ココロの食欲が戻って便通が普通になると安心なんだけど、薬で治るかなぁ(*_*)
 
 
 
 
↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします