海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

【自転車ブログ】自転車屋さんでパンク修理&ボードウォークで朝チャリ

どもです。最近は全くタイと関係ない内容書いてるピサヌロークからナリカーでっす。
で、今日もチャリブログ。
先日のホイール交換時にパンクしたタイヤチューブ。外してチェックしたらタイヤに針金が刺さってた。てっきり作業ミスでパンクさせたと思っていたけどいつの間に刺さったんだろうね。
で、パンク修理ですが自分でやると大体失敗して時間と労力のムダになるので近所の自転車屋さんで修理して貰いましょう。DAHON Routeに乗って約8分位で到着ですが昼間の暑さで汗だくになっちゃいました。
店主は元大学の先生で趣味が高じて自転車屋さんを始めた方で、俺氏の拙いタイ語でも頑張って理解してくれる良い人。パンクしたチューブを出して修理依頼と予備のチューブを確認したけどちょうどいいサイズは無かった。
パンク修理が終わるまで時間があるので店内を見学させて貰うと、ちょーカッコイイミニベロを発見!店主さん曰く「日本のメーカーとイギリスのモールトンのコラボモデルで中古で8万バーツで買ったんだよ。とてもスムーズで速いよ(^^)」との事。
家で調べたら、人気のあるモデルで元の改造費を考えると8万バーツも妥当そう。
作業の間に外乗ってきて良いよ。と言われたけどもしもの時に弁償できないから遠慮させて頂きました。
店内も見終わったので、パンク修理を横で見学させて頂きます。丸い棒は何に使うのかと思ったらパッチの圧着に使うんですね。30分ほどの修理の間、嫁なしでタイ人と会話が続いて俺氏的新記録な感じです。まあ店主さんが外人用に簡単なタイ語や分かりやすい表現で話してくれた効果なんですけどね。
今回の修理代は30バーツでした。前回は2箇所で20バーツだったので大幅値上げとなりますが、恐らく前回が値段間違いで今回が適正価格と思われます。修理ありがとう御座いました。

で、今日の朝はパンクが直ったDAHON Boardwalk 君で出撃!ホイール交換して不具合があるかの確認でしたが、元々13Tで漕いでいたので特に問題無いけどここ一番の追い抜き加速は出来なくなったかな?でも街乗りメインと考えれば丁度いいスペックかも知れないし、程々のペースで走るには良いポジションと思います。
特にスピードは意識すること無く、程々の負荷を感じるレベルで1時間ギコギコしたらこんな感じのタイムでした。距離27.45km、平均速度25.63km/h。淡々としたペースで時速25km/hで走れるなら必要十分ですね。
今回、ホイール入れ替えで折りたたみ自転車2台のキャラクター分け(スポーツ、街乗り)を実験してみたけどスプロケットの丁数(13→11T)では大した差は出ないッス。
逆に街乗りっぽいBoardwalk 君の乗り心地&巡航ペースから、Boardwalk 君をスポーツ向けにした方が伸び代ありそうな気もします。
 
 
 
 
↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします