海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

【嫁氏ブログ】異母姉氏、エイドセンターにタンブンする。

どもでっす。今日もピサヌロークで引きこもりのナリカーでっす。
なんかドンムアン空港-スワンナプーム空港-ウタパオ空港を繋ぐ高速鉄道の入札が終わったみたいですね。タイのCPグループが70%ってなってるから連合企業体なのかな?駅のセブンイレブンが充実しそうですね。

我が家的にはあまりお世話になるチャンスがなさそうだけど、開通したら便利になるんだろうね。この勢いでバンコク~ピサヌローク~チェンマイ高速鉄道も頑張って欲しいけど期待薄かなぁ。

で、今日も【嫁氏ブログ】っす。今日は午後14時にホテルに集合し、タクシーで郊外の「Wang Thong Aid Center」にタンブンしに行きます。
今回は夕食をタンブンする事になっていて13日に予約を入れたらしい。
タンブン費用はドイツ在住のタイ人の寄付金を異母姉が取り纏めて預かって来たとの事です。
このエイドセンターには精神障害者、身寄りのない路上生活者が主に入所しているらしく、今回準備された料理が550人分って事なのでそれだけ居るってことなのかな?施設は男女別に分かれているらしい。
16時から食事が始まり17時に配り終えてタンブン終了。自分も5年ほど前に一度この施設を訪問したこと有るけど、歩き方とかが健常者と違って慣れてないとちょっと怖いんだよね。
タンブン代はカオマンガイ13750バーツ、飲み物3000バーツでTOTAL16750バーツでした。カオマンガイは1人前30バーツなので普通の屋台メシと同じですね。
嫁氏が残ったカオマンガイをお土産に持ってきたので、明日のご飯で頂きます。
外国人もこんな施設に入れるようになると嬉しいけど、近くのお寺でも変わらないか。皆様も心と体の病気に気をつけて健康でお過ごし下さいね。
 
 
 
↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします