海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

【悲報】俺氏、BIG-Cで定価の臭い鶏肉をGET!!(泣)

どもでっす。今日もPM2.5が高そうなピサヌロークからナリカーです。
昨日のお昼はお金下ろしにお出かけ。
お昼ご飯は激安クワイジャップのお店でお昼ご飯。1皿20バーツです。味に突出した部分は無いけど、価格とボリュームは凄いね。毎日は食べたくないけど。
そしてBIG-Cに向かい、貯金を下ろします。嫁氏も俺氏も旅行でそこそこ散財したから財布の中身が心もとないんです。毎回1000バーツ以下しか下ろさないので日本人からすればショボって感じです。

そしてスーパーでお買い物したのですが、そこで買った鶏もも肉が大失敗!
ピサヌロークのBIG-Cは、痺れる食感の危険プリンや激臭見切り肉を経験しているので、最初の肉は臭いと色味をチェックしたのでけれど残りの肉の確認を省略したら臭肉をGETしてました。。。
本来は冷凍保存用で買ったけれど、保存している場合ではないので急遽、食べることにします。水洗いして肉汁を絞り臭い消し&消毒に効果ありそうなニンニク・多めの塩で味付けしていつもよりよく焼いてみました。肉を処理中にコバエが寄ってくるから良い腐臭がするみたい。調理後の俺氏もちょっと臭かったw
結果としては「食べられないほど臭くないけど、やっぱり臭い。。。」でした(泣)
特に嫁氏が食べた部分は一番痛みが進んだ場所だったみたいで「う~ん」みたい。
とりあえず一晩経ってもお腹は下らなかったのでギリ食べ物だったみたいですが、極力BIG-Cの肉は避けようと思います。定価で臭い肉は許せんね。
 
確証のない自分勝手な判断ですが、肉類のヤバさランクは
【良い←ロータス>BIG-C≧makro→悪い】かなぁ~。
ロータスは半額見切り品でもそんなに臭い肉はほとんど無くてバックヤードでの取扱いが管理されてる感じ。BIG-Cはバックヤードの保管が杜撰なのかな~?当たり外れが大きいです。makroも当たり外れが大きい感じで、肉の色や質感がイヤ~ンな場合が多く、客が手づかみで肉を選んで買わずに戻すのがね~。
 
確証もなく自己分析なので、他店や別地域では当て嵌まらないと思います。

後は猫写真。とても元気でヨロシイです。
 
 
 
↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします