海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

今日の朝は寒かった(16℃)。

どもでっす。今日の朝は16℃と結構寒い方だったピサヌロークからナリカーです。
半袖短パン&タオルケットで寝てるんですが、深夜3時に寒くて起きちゃった。そして布団の中にはいつの間にか黒猫ココロが入ってます。
トイレ&給水して寝たら、またもやココロが布団の中にダッシュで入ってきて、ジャマだけど暖かく寝れました。
朝チャリに行こうと思ってたのだけれど、半袖短パンだとちょっと寒い状況だったし、PM2.5も気になるのでお休み。そんな訳で俺飯とか猫を載せる。

昨日の晩ごはんは嫁氏のリクエストで市内の牛肉ラーメン屋さん。寒いから温かいスープ系が食べたいらしい。牛肉センレック35バーツ2杯とムーサテ35バーツで105バーツでした。お店は大繁盛でしたが、今日のスープは薄めでしたね。
そして暖かくて塩っぱい食事をした反動で、冷たいアイスを食べちゃいます。涼しい中で食べるアイスも美味しいよね。
嫁氏はココナッツアイスに卵の黄身をトッピング、俺氏はかき氷ッス。受け皿の種類が違うから嫁氏の方が値段高いみたいだね。黄身のトッピングを味見してみたけど、俺氏的には「ふ~ん」程度です。濃厚というより生臭い的な感覚が先走ります。
普通にアイスを作る段階で黄身を入れた方が美味しい気がします。黄身入り20、かき氷15でした。
そして帰る道中にロータス・タラートに寄り、鶏もも肉を購入。見た目と匂いを嗅いだけどBIG-Cとは比較にならないね。まあ素人目だし、日本の国産とかと比較したらどちらにしても低品質ってことになりますが。。。
今日の朝は先日駅前市場で買ったカオニャオ弁当25バーツを嫁氏と半分にして頂きました。1人前12.5バーツと考えると安いよね。
そして買ってきた鶏肉を保存用にバラします。牛刀でモモ肉とドラム肉に分けて、モモ肉は骨を外します。ドラム肉は骨が見えるように広げてオーブン焼きに使います。
ブログ友さんから頂いたペティナイフを使ってみたのですが小回りが効いて骨を外すのがとても楽になりました。
ちなみにBIG-Cの臭肉(右)とロータスの肉(左)を比較してみると。。。。あまり差はない。でも臭肉の方は赤いドリップが沢山出てきて、ロータスの方はピンク色が少しだけ。価格は同じで1kg56バーツでした。
ドラム肉には1%~1.5%少々の砂糖と塩をまぶし、適当にガーリックオイル、胡椒、ハーブを入れてモミモミしたらビニール袋に入れて冷蔵庫で保管。これで3日間位日持ちしするし、味もしみて美味しくなります。
そして臭肉君は臭い消しの最終兵器:カレーの具になって頂きました。流石カレーだ全く臭みを感じないぞ!
そんな感じの俺飯でした。。。

猫は特に無いんだけれど、お外に出ていたココロが猛ダッシュして家に帰ってきたら、後ろから黄色のトラ猫が追いかけてきた。俺氏が追い払ったけど暫くココロはリビングで緊張してました。(写真は緊張がほぐれて寝てる所)
プルさんは特に追いかけられることもなく、家の中でムチムチしています。
少し体重が戻ってきてしまったので夕方チャリに行こうかと思います。
 
 
 
↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします