海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

makroでお買い物。物価上昇の割には食材価格は大差ない。

どもです。今日も涼しい朝のピサヌロークからナリカーです。
昨日の朝チャリ中に右足ふくらはぎが攣って、今も違和感ありなのでチャリ自粛。
ブログネタがないのでmakroでのお買い物を載せる。

もう直ぐチャイニーズ・ニューイヤー(2月5日)なので店内は旧正月用のお供え物系が充実していますね。燃やして先祖に送る紙の服やお金や、果物、丸鶏が並びますが我が家は何もしないのでスルー。
 
我が家の冷蔵庫に足りない野菜成分をメインに購入致します。買い物中にもやしを発見し、「ジンギスカン鍋食べたいなー」と思いつき、それに見合った野菜も購入しました。
野菜を買ったらお肉も。。。と行きたい所ですが、鶏肉はチョイ臭、大量ドリップ、婆ちゃん手づかみ吟味の3コンボなので買わず、豚肉はブロックが大きすぎたのでこちらも買わず。嫁氏の要望で冷凍ナマズ肉を買うのみとなりました。
ちなみにニンジンが激安で1kg19バーツでした。あと買う訳ではないけど冷凍庫内の面白食材を眺めて楽しみます。
昔は内陸部で珍しかった「ウチワエビ」が食べ放題のお店で出てくるので気になっていたらmakro売ってるんだね。1パック520バーツで内容量900g、海老が8匹入ってた。1匹65バーツもするから、食べ放題は別の場所から買ってるのかな?
あと定番の寿司ネタですが、サーモン、海老、イカに続いて「エンガワ」とかもありました。まあバンコクなら普通に売ってそうですが田舎町のmakroにも有るんだね。20枚で175バーツ。1枚8.75バーツ。お店で食べれば1貫30バーツくらいかな?タイ人もエンガワの握り食べるようになったんだね。
あとはアラスカ蟹ちゃん。日本だとタラバガニになるのかな?長いこと冷凍庫に住んでるみたいで、プチプチシートからはみ出して寒そうです。多分800g1120バーツ。
足だけで800gなら実入り良さそうだけど、小物で、鮮度???なので日本人向きではないね。まあ値段的に買えないんですけどwプチプチ着せて戻しておきました。
そんな感じでお買い物終わって、フードコートでお昼食べて帰ってきました。定番の牛肉クイッティアオ45バーツ。高いけど嫁氏大好物で遅い時間だと売り切れになるくらい人気なのです。
こうやって価格を並べてみると、今の季節は野菜が安めなのかな?物価上昇とか言われている割には対して値上がりもしてないね。つまり物価上昇のメインは人件費で食材の値段は維持って事は生産者がキツイって事かな。
 
 
 
↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします