海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

DAHON ボードウォークで朝チャリ。パンク修理したタイヤ(パセラコンパクト)をチェック

皆様、こんにちは。今日は朝4時に足がつって飛び起きたピサヌロークからナリカーです。その時に足元で寝ていたココロを蹴っ飛ばしたみたいで、ココロが不満声でした。

ホント、ココロに申し訳ないっす。でもお前も寝る時にジャマだぞ。

 

ボードウォークで朝チャリ

で、2度寝の後6時から朝チャリ実施。今日はパンク修理の状況確認でDAHON ボードウォークで近場を走ります。途中でパンクしても近場なら押して帰れるからね。

今日の走行距離は27.17km、平均速度は25.74km/hでした。気温的には涼しくて良かったですが、服が煙臭くて健康に良いのか微妙な感じですね。

f:id:warawar34:20190322161557j:plain

朝6時だと前照灯なくても大丈夫になりました。

大気汚染の原因はこれ!

一時期ピサヌローク周辺の空気汚染は減少傾向でしたが、最近は悪化してきて昼間でも煙臭くてダメダメです。特に夕方から早朝にかけて汚染が増加し、朝6時はPM2.5:49.5、AQI35と運動にはオススメできない環境になってます。

f:id:warawar34:20190322161804j:plain

大気汚染の原因は大気の流れとかもありますが、一番の原因はコレと思います。農家の野焼きです。ピサヌローク郊外の平地は殆ど水田なのですが、その広い土地の全てを野焼きするので大気が汚れるのは当たり前。ちなみに野焼きは違反なのですが、農家は違反も大気汚染も興味ないので、警察が仕事をしない夕方から夜にかけて野焼きします。もし警察が来ても暗闇に紛れて逃げれるから、農家の人もずる賢いよね。

ちなみに野焼き中の農家に注意すると、「うるせ~、止めて欲しかったら野焼きしないで片付ける手間賃2000バーツ寄越せ」と言われるそうです。

f:id:warawar34:20190322162515j:plain

この状況は雨季(5月)まで続くと思います。

 パナレーサーパセラコンパクトで2500km走行

朝チャリが終わって、パンク修理したタイヤをチェックしましたが、エア漏れなしで修理は成功したみたい。ゴムのりを100均の物から別のに替えたら成功したよ。

使っているタイヤはパナレーサーパセラコンパクトって商品ですが、約2500km程走ってもまだまだ溝が残ってますね。街乗り、通勤用途にオススメのタイヤなので、自分の様な郊外路で平均速度を稼ごうって用途にはあまり向いていませんが、値段もリーズナブルで普段使いには良いと思います。

ただタイヤの溝に小さい小石がたくさん詰まって見栄えがよろしくないのは直してほしいかな~あと意外と小さな針金とかでパンクするので耐パンク性能は低めかな?値段が安いからその辺の性能は程々と思います。

f:id:warawar34:20190322163325j:plain

f:id:warawar34:20190322163329j:plain

あと夜間の視認性向上でスポークに付ける反射チューブ?があるんだけれど、とても良く光ってタイ人に「LED入ってるの?」って聞かれたことあります。

見た目は少し野暮ったくなりますが、暗い時間帯で目立たないととても危険なのでこれはオススメです。自分は20インチホイールなのでチューブを半分に切って使っていますがうまく固定できなくてズレたりしますがご愛嬌って事で。

 

 

 

 タイヤパンクも修理できたし、猫の治療費掛かるから自転車の改造計画は白紙撤回します。タイヤかホイールが修理不能になったら検討しましょうね。

 

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします