海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

【猫ブログ】自宅で皮下点滴14日目。薬剤師の嫁友人が点滴指導してくれた。

皆様、こんにちは~。熱々のピサヌロークからナリカーです。

今日奥様は友人達とお食事会。俺氏はお留守番でエアコンつけて猫日記をシコシコ書いてます。今日は皮下点滴14日目になりますね。

 

自宅で皮下点滴14日目

ココロの現状把握

食欲はアリ!

自宅で皮下点滴を始めて2週間が経過しましたが、最近のココロはかなり元気で寝る前に皿に入れたカリカリご飯が朝起きてチェックすると空になってます。おぉよく食べたね~とムツゴロウさん的愛情表現で猫をワシャワシャしますが迷惑そうです。

f:id:warawar34:20190331160223j:plain

急いでカリカリご飯のおかわりを入れてココロに食べさせます。モリモリ食べるって程の食欲ではないですが自力で適量に食べられるようになって満足ですぞ。ちなみに体重を測ったら3.5kg(+0.2kg)に増量されてました。点滴の水分は抜けてると思うから太ったと思われます。

f:id:warawar34:20190331160554j:plain

遊びます。

夜になると、近づいて「遊んでくれ~」と鳴いて催促します。まだ治療中なので激しい遊びは自粛中ですがマットの下に棒を差し込んで動かす「ネズミ遊び(自称)」をすると、瞳孔が開いて楽しそうに追いかけます。

自分達が2Fに上がると猛ダッシュでついて来て、部屋をチェックしたりします。とりあえず治療前より動きが格段に良くなりましたね。

f:id:warawar34:20190330134847j:plain

トイレで出します。

食べれるようになったので出るものも普通に出るようになりました。毎日皮下点滴しているのでオシッコは大量で猫砂の消費がハンパないですが、健康になるならOKね。

ココロの口臭をチェックすると、アンモニア臭が減ってる気がする?気のせいかな。

f:id:warawar34:20190331161422j:plain

今日の皮下点滴担当は薬剤師さん

今日の皮下点滴は嫁友人の薬剤師さんにレクチャーして頂きました。我が家の2名は共にしっかりとしたレクチャーも受けずに皮下点滴をしていて、お互いのやり方が違うと険悪な雰囲気にもなったりしました。そこで猫に注射したことも有る薬剤師さんに見本を見せて頂きます。

注射針は20Gがオススメだって。

職業柄で注射針の扱いに長けていて、安心感が溢れています。思ったより皮も引っ張らず注射針もゆっくり刺していました。俺氏のやり方は間違っていたみたいです。注射針も18Gは太くて傷の感染症が心配だから20Gがオススメと教えてもらいました。今回は家の在庫の21Gで輸液します。21Gは針を刺す時に痛みが少なそうですが、液の流れが相変わらず遅いね。今回は200mlを注入致しました。今日もお疲れ様でした。

f:id:warawar34:20190331161949j:plain

f:id:warawar34:20190331162541j:plain

プルさんだよ。

最近のブログではすっかり脇役に追いやられたプルさんですが、俺の中ではアイドル並みにカワイイよん。

f:id:warawar34:20190331162713j:plain

f:id:warawar34:20190331162742j:plain

写真ばかりのブログで申し訳ないですが、猫は文章より写真のほうが魅力が伝わると思うのです。この皮下点滴ブログも来週くらいに終わりに出来ると良いですね。

 

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。