海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

「Yahoo!ブログ」から「はてなブログ」に移行して思うこと。

皆さん、こんにちは。日本からナリカーです。

今日から日本は真夏日になるみたいで、最高気温が30度近くなるそうです。涼しい日本を堪能するためにタイから来たのにちょっと残念です。でも朝晩は涼しいからOKね。

嫁氏が来てから、買い物と近場で外食しかしていないのでブログネタが枯渇しておりまして、普段なら「猫ブログ」「俺飯」で対応する所なのですが、日本滞在中はどちらの手も使えないので「チラシ裏の独り言」を発信することにしました。

内容は「チラシ裏」なのでスルーして頂けると助かります。

 「Yahoo!ブログ」から「はてなブログ」に移行して思うこと

 自分はもう直ぐ閉鎖される「Yahoo!ブログ」から移行プログラム前に「はてなブログ」に転生した者なんですが、同じようにヤフーからはてなに移動した人が「はてなブログ」に違和感あるわ~的な話をしていたので、自分も感じている「違和感」を書いてみたいと思います。ちなみに「違和感」とか書きましたが、それぞれ「Yahoo!ブログ」と「はてなブログ」文化の違いなので、別の国「Yahoo!」から来た外国人は「はてな」の文化をこう感じる程度の話です。

f:id:warawar34:20190523105253j:plain

Yahoo!ブログ」は日記、「はてなブログ」は趣味と実益?

Yahoo!ブログ」はアフィリエイト関係が基本NGで、そこに生息している人はブログが利益を産まなくても問題ないグループ、好き勝手に書いて読者からのリアクションとかがあれば嬉しいな的な人が多かったイメージです。そしてコメント等で知り合った人で小さなコミュニティーが形成されて、和気あいあいとした感じでした。

はてなブログ」はアフィリエイトOK1ブロガーとしてポリシーやテーマに沿って役立つ事や情報を真面目に発信し、その情報が気に入れば「イイネ」したり「ブックマーク登録」したりで繋がりを増やしていく感じです。自分ははてな歴が短い為か、読者数は80近く有る割にはメッセージで絡んでくれる人はYahoo!ブログ時の訪問者って感じです。コメントを書く文化ではなく、ブックマークをつける文化なんだとおもいます。

アフィリエイト関係がOKが「はてなブログ」売りと思うので、皆さん真面目にブログを書き、そのブログにアフィリエイトを載せて実益も得るスタイルが多いと思います。

自分も「はてなブログ」を選んだ理由が「アフィリエイトでウハウハしたい」だったので、多くの方のブログスタイルには共感を覚えます。同じブログを書くなら少しでもお金入ったほうが嬉しいですよね。

Yahoo!ブログに対してネガティブに感じる部分

読者が数百人って凄くない?

Yahoo!ブログ」での”お気にに入り”みたいな機能で「はてなブログ」は読者数が表示されるんですけど、読者=はてなブログ内での戦闘パワー数的な感じで、読者が数百人とか見ると凄いなと思います。

自分が「Yahoo!ブログ」の時は相互フォロー的な雰囲気があり、現在もブログ読者になって頂いた方のブログはちゃんと目を通すのですが、現状の100人以下でもかなり大変な状況です。はてなブログは皆さん真面目に書いているので長い文章も多く未読20+とかを読み終えるので30分位必要な時もありますね。

別に読む義務は無いし、読者登録は相手側の都合なので自分の考えが異常って理解はしているんですがアフィリエイトOKな「はてなブログ」だと営業的な意味合いも強いのでしょうね。

読者数がとても多い人は、ちゃんと自分のブログをPRすべくしっかりと行動し結果を残した証とも言えます。つまりこのネガティブな気分は僻みってやつです。

これって商材そのまま?って記事が多くない?

深イイ話の紹介はお腹いっぱいです。

Yahoo!ブログ」では基本自分の身の回りで起こった事象とか経験を元にブログを書く人が多かった(中には政治思想が強めな近寄りたくないブログも有りましたが)感じですが、「はてなブログ」はフリー素材とどこかの偉い人が語った深イイ文章をちょろっと改変した記事とかも結構あって、「これって本人の意思・意見って5行くらいじゃね」とか思う物も見かけます。この手法がアフェリエイトでの最適解なのだと思いますが誰かの深イイ話は、ブロガーさんと関係ないじゃんって気分になるのです。

意識低い系が好きなんです

偉い人の深イイ話はありがたいのは分かりますが、その記事を書いた本人の自分らしさと言うか、意識低い系の内容が読みたいと思ってます。書いた人の人柄が分かるようなエピソードとか体験談なんか有るととても嬉しく感じます。でも今どきは身バレとか個人情報保護とかの観点で、推奨されないのかも知れません。

とてもためになる記事に出会える

上はネガティブ系で書きましたが、「Yahoo!ブログ」より「はてなブログ」の方が情報量が多くて自分の知らなかった事が分かりやすく紹介されている記事が多いです。

自分は猫関係とか旅行系の方の読者登録を多くしているのですが、可愛いネコ写真や、美しい風景、旅行記などとっても濃厚なボリュームで見つかります

自分は雑記グダグダ系(誤字も多い)なので、キレイな文章&写真でブログを運営出来る人ってホント尊敬ですよ。見習いたけどセンスって上達しようのない部分も有るので諦めるのも肝心ですね。

結局、個人的に「はてなブログ」はどうなの

個人的に3ヶ月近く「はてなブログ」に生息してどうなの?と考えると

  • 自分はコミュ障系なので、読者80人でも十分凄い
  • アフィリエイトもブログ目的の一つなら選んで間違いはない。
  • 現状の訪問者は「はてなブログ」5%程度なのでWordPressでも良かったかもね。
  • 和気あいあいな雰囲気、意識低い系は馴染めないかも。
  • はてなスター消したから、誰が見てるか分からないけど、スター重すぎ。
  • アフィリエイト全力投球!なブログはいや~んな気分。楽しめないっす。
  • ランキング式の記事も実体験(自身の写真)で書かれた物は超面白い。
  • フリー素材のブログは好きじゃない。外箱だけ豪華に見えちゃう。
  • ログイン無しでコメントの書き込みできる。

上にうだうだ書いたけど、自分としてははてなブログ」はアリです。

自分はコミュ障引きこもり系雑記ブログなので絡んでくれる人が少なくても頑張れる。後、他のブログだと他ブログに登録してログインしないとコメントできなかったりするけど「はてなブログ」はログイン無しで書き込みできるのも利点かな。

暇つぶしにアクセス解析とかも見れるのも良いよ。

結局として「はてなブログ」はコミュニティー活動には不向きで、個人商店としてブログ運営・利益化したい人に向いていると思う。おそらくWordPressに行く自信はないけど、自身の実力把握とブックマーク効果を期待して「はてなブログ」で始める感じかな。

そんな訳で、自分のような意識低い系雑記ブログが「はてなブログ」に増えて、アフィリエイトの塩っぱい実績を眺めつつ、適当なことを書いてくれると嬉しいですね。

とりあえずチラシ裏でした。

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。