海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

短期(2ヶ月)運用のデータSIMはIIJmioに決めた。

皆さん、こんにちは。今日も激熱予定のピサヌロークからナリカーです。

冷凍庫内の肉類が寂しい状況なので、お買い物に行きたいけどマジ暑いんですよね。

でも食材無いと結局外食で外に出るハメになるので、暑さに負けず買い物に行こう。

日本帰国時の情報インフラ

 で、タイのリアル買い物とは別に、インターネットにて日本帰国時に必要なものを購入します。今現在日本で使える通信媒体を何も持っていないので滞在期間中だけ使って解約できる格安simが必要なので物色しました。

タイのグローバルsim「sim2fly」

もちろんタイの携帯会社にも海外で使えるグローバルsimがあり、日本到着から即使えるので便利なんですけど、期間が8日とか15日とかで短いんですね。この期間内で収まる場合はタイの「sim2fly」が一番安価で便利と思います。

6G/8日で399バーツ(約1400円)、6G/15日で899バーツ(約3150円)とかで、チャージすれば継続利用も可能ですけど自分は1ヶ月以上滞在なので

6G/8日399バーツ×4回延長=1596バーツ(約5600円)は必要になります。データ量は24Gと沢山使えますが、維持費が安いほうが助かるので別のsimを探します。

f:id:warawar34:20190504095304j:plain

6G/8日間:399バーツ、6G/15日間:899バーツとかですね。

格安sim+キャンペーンで検索

日本の格安sim会社は種類も多く、期間限定キャンペーン等も沢山あるので、1つずつ調べるのは効率が悪いです。でも情報化されている日本ならネット検索でまとめサイトが見つかるのでそこでお得な案件を探せばOK。

その中で「長期利用でキャッシュバック〇〇円」とか「通話sim契約〇〇ヶ月」とは自分の使い勝手居合わないので候補外にします。すると前回調査していい感じだった「IIjmio」が現状も好条件みたいです。

 

www.narika-thai.com

 IIjmioで契約します

前回調べた条件が自分の使い勝手にベストみたいなので、キャンペーンが終わる前に契約だけしておきます。キャンペーン中に契約を済ませておけば、キャンペーン終了後に開通してもキャンペーン料金が反映されますからね。

f:id:warawar34:20190504101716j:plain

今回はデータsimのミニマムプランで月額料金900円を選びました。もちろん通話やSMS付きの方が便利ですが、運用最安が目的なのでカットしました。

初期費用1円+(月額900円×2ヶ月)+DプランSIM発行代426円=2227円になります。

実際の金額は初月の月額料金は日割りなのでもう少し安くなると思います。

f:id:warawar34:20190504101704j:plain

約1ヶ月1100円ならタイのグローバルsimより安いし問題ないよね。

俺氏、タイアップ商品を間違える

で、契約後の詳細でキャンペーン適用をチェックしたらタイアップキャンペーンのデータ増量が少なかった。自分は3G増量と思っていたけど、違うタイアップ企画からベージに飛んだみたいで2G増量でした。。。ちゃんと確認しないとダメですね。

一ヶ月のデータ量を1G損しちゃったけど1ヶ月で3Gも使わないので6Gでも十分です。

f:id:warawar34:20190504101709j:plain

未開通だとSIM追加できない?

ちなみにsimカード追加が出来るのか試してみたけど、メインのsimが未開通だとダメみたいです(検証なし)。まあ嫁氏が居るときだけ、simを嫁氏のスマホに入れておけば大丈夫なので散財せずに済んだと思いましょう。

f:id:warawar34:20190504101713j:plain

そんな訳で、とりあえず日本帰国時の通信手段をGETしたよって話でした。

 

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。