海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

記憶があやふや「チェンカーン旅行」その2「Suneta Hostel」

どもども~
今日も「チェンカーン旅行」ですよ。ピサヌローク全く関係ないけどマイペンライ^^
で、本日のメニューは宿泊したホステル「Suneta Hostel」を紹介します。
宿泊料金とかはAgodaとかでチェックしてみてください。

私たちが泊まった部屋は1Fのリバービューのお部屋で、このホステルに泊まるならば少し高くてもリバービューがお勧めですね。

2Fにも2部屋リバービューの部屋があるので要チェックだよ。
 
で、ホステルの雰囲気ですが、入り口で靴を脱いでコンクリ土間スタイルで涼しいです。土間の奥にはテラス的なものがあり、無料の飲み物とかがセルフサービスで楽しめます。
ちなみに後ろはこんな感じです。正面はレトロ感あるけど、後ろは現代風?
自分たちは写真左下のお部屋に泊まりました。

部屋の中はこんな感じです。全くホステル感は無いですね。モダンでキレイ
入り口側には収納戸棚とテレビが設置されています。ベッド脇には冷蔵庫もあって必要なものは揃ってますね。もちろんリバービューです。
洗面台&トイレは普通な感じで、シャワーには仕切りが有って、洗面所がビショビショになることも無かったです。お湯もちゃんと出ましたよ。
ネガ部分としては蚊が居る・WIFIが弱いくらいかな?
部屋以外のロビーとかはこんな感じです。
お客さん居るけど、リビングでアイロンしている所はホステル感ありますね。
2Fにもレトロなリビングがあり、気持ちよかったですが、夏は暑そうです。
無料のレンタル自転車もあり、町の中を散策するには丁度いいと思います。
ちなみにオーナーさんッぽい人は元古民家の持ち主で、バンコクの人に家を売りホステルに改修された後にマネージャーとして働いているらしいです。
最近はお客が多くて休む暇がないとぼやいていましたが、話好きな方でホステルの雰囲気にピッタリな方でした。

朝は50バーツでタンブン体験もできますよ。自分らはタンブンせず写真泥棒。

朝ごはんはクーポン貰って横のお店で朝食となります。

40バーツまで無料だったかな?飲み物は頼まないでホステルで飲めとマネージャー様からアドバイスいただきました。頼んだものはカオピアック・カイガタです。
どちらも美味しかったですが、個人的にはカオピアックが好きです。

とりあえずホステルはこんな感じでした。マジお勧めですね。

 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)