海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

Nok Airの遅延が酷い

どもどもでっす。ピサヌロークからナリカーです。

スマホでブログ書いてるので文字入力が面倒くさいです。

タイ国内移動で使った格安LCCのNokAirの遅延についてお知らせです。

遅延だけど遅延じゃない?

タイの格安LCCのNokAir(ノックエア)なんですけど、バンコクーピサヌローク間の運行時間が遅くなるほど遅延が蓄積していく感じで、予定では20時10分にピサヌローク発が最近の実績だと1時間遅れが普通って状態なんです。

 

f:id:warawar34:20190923071219j:plain

遅延時刻を定刻に!?

そんな毎回遅延しまくりのノックエアなのですが、1時間遅延で済めば空港間の移動含めてぎりぎり国際線のチェックインに間に合うから良いかなっと考えていたら、出発前日に素敵なお知らせが来ました。

毎回遅延で遅延証明とか定刻率に支障があるのか、出発2日前に定刻時間が20時10分から21時40分と1時間30分も遅くなりました

これでノックエアとしては遅延とオサラバで良かった良かったですけど、こっちは国際線に乗り遅れちゃうので死んじゃいます。

 

f:id:warawar34:20190923081909j:plain

定刻を21時40分に変更!

 新しいチケットに買い換える?

もうこの時刻だと空港間移動を最速で行えてギリギリ状態となり、国際線の乗り遅れを考えると出発の早いチケットに買い替えたほうが精神衛生上良いでしょうって事でチケットを探します。

そしてノックエアから送られてきた時刻変更の案内に合った電話番号を思い出し、ダメ元で嫁氏に出発便変更の電話をして貰ったら1日前の便に無料で振替ができました。

 幸いにもスワンナプーム空港の近くに義妹の家があるのでそこで前泊すれば問題なし。

f:id:warawar34:20190923083504p:plain

 格安LCCは時間に余裕必要

そんな訳でタイ国内線で面倒事がありましたが、なんとか予定が繋がりました。

今回は空港間移動も含めて2時間ほど余裕を見た予定でノックエアのチケットを購入したのですが、サクッと1時間30分も定刻を遅くされてビビった話でした。

夜出発のLCCは遅延が普通と思って、3時間くらい余裕を見た計画にした方が良いかもしれません。

飛行機以外でもエアポートリンクの故障とかもあるので、飛行機に乗り遅れ無いように自己防衛しましょう。

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。