海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

車載用の1000Wインバーターを購入。

皆さん、こんにちは。ナリカーです。嫁氏が日本に来たので暫く外食が続きます。昨晩は回転寿司に行きましたが美味しかったね。もちろんタイでも日本食屋は多くありますが値段と質は日本が圧倒的ですわ。

 これも親孝行?

日本に帰ってから親のスネカジリ中のナリカーですが、今は嫁氏も転がり込んできたので夫婦そろってスネカジリ。。。まさに親不孝の所業ですが、タイ人では良くある光景なのでしょうがないよね?

ちょっとした困りごとを解決する

そんなスネカジリ君ですが、滞在中は両親の困り事とか依頼をチョロチョロ片付けて、少しでも有用って事をアピールしています。秋の帰国時だと庭木の剪定とかするのですが5月は特に大きなものは無かったね。で、今回の困り事は親父の自動車関係とトイレの電球くらいでした。

300Wインバーターじゃ足りないらしい

我が親父殿は車中泊で全国(関東・中部・東北)の花火大会を見て回るのが趣味なんだけれど、車中泊グッズに一部不満があり解決できる商品を探す依頼がきました。

不満の商品は車内で交流100Vの電気製品が使えるようになる「インバーター」です。

 今使っているインバーターはLED電球を光らせる&携帯の充電用で300Wの物を使っているのですが、親父的には寒い時期の電気毛布とかお湯を沸かせる物が希望らしい

自宅には40年位前のニクロム線の電気コンロがあり、それの最小火力が300Wで使えるか試したらインバーター側の安全装置が働いてダメだったそうです。

 余裕を見て1000W行ってみた

 親父的には300Wの電気コンロが動けば満足みたいな口調だったけど、一度使える物が増えればもっと要求値が上がってくると思い、1万円以下で買える範囲でワット数が大きいものを選んで見ました。

 タイムセールで買っていないので7900円でしたが、タイムセール待ちだと旅行に間に合わないからやむなしです。

ちなみにバッテリーは75Ahを使っているので長時間で無ければ容量も足りてると思います。

f:id:warawar34:20190522080712j:plain

1000Wインバーターはデカイ

テストしてみた。 

1000WのIHヒーター→不可

そんな訳で、定格1000Wのインバーターで何が出来るかテストしてみました。

親父の希望である「お湯を沸かしたい」で一番安全と思われる「IHヒーター」が丁度1000Wだったので繋いで確認してみます

バッテリーにインバーターを繋ぎIHヒーターのプラグを挿してインバーターのスイッチをON!特に煙とか発生せずここまではOK。さらにIHヒーターのスイッチをONし、様子を見ます。。。

作動中のインバーターはのんのり暖かい程度で危険な雰囲気はありませんが、IHヒーターに載せたお鍋を触ると温かくありません。。。。これはダメな雰囲気です。

f:id:warawar34:20190522082837j:plain

作動してるけど温まらない!?

定格容量的には足りている筈ですが、インバーター出力が綺麗な正弦波でないので無理だったと推察します。

600Wの電気コンロ→使用可

そして親父が使いたいと言っていた電気コンロを確認してみましたが、300WはOKで、最大火力の600Wの方も使えました

親父はこの結果に「やかんでお湯沸かしてお茶が飲める」と満足そうでしたが俺氏的にはもう少し安全方向にしたいですね。まあ要求値の下限はクリアーされたって事でOKはOKです。

f:id:warawar34:20190522083629j:plain

これは使えました。けどちょっと危険かな?

もう少し安全な物を物色

そして近所のホームセンターをブラブラ歩いて電気コンロに代わる湯沸しを探したらドンキホーテで良さげなものを発見!「電気ケトル」です。

もちろん最初から「電気ケトル」を候補に入れていたのですが、一般的な電気ケトルは1200W以上で1000wインバーターでは使えないのです。でもこの安い電気ケトルは消費電力800Wなので使えそう。ほかにも電気ポットとかも電力的にはOKでしたが、家でも使っている電気ケトルの方が親父も使いやすいだろうって事で購入しました。

f:id:warawar34:20190522084158j:plain

f:id:warawar34:20190522084433j:plain

消費電力800Wで使えます

800Wの電気ケトル使用可

そんな訳で早速テストします。同じように繋いで電気ケトルのスイッチをONすると、いきなりインバーターから警告音みたいな音が「ピ^ピ^」と鳴り続けます。俺氏ビビッて即スイッチOFFにして説明書を読んだら(最初に読みなさい!)高負荷の場合はこの音で正常みたいでした。恐らく付けっ放しへの注意喚起みたいです。

そして待つこと4分くらいかな?300ccの水が無事に沸騰して熱々のお湯が出来ました

ティファールとかに比べれば時間は2倍程必要ですが、車内で使えるから問題ないです。

これなら直接熱源に触れる事も無くプラグとポットも繋がっていないので、安全性は幾分高まったでしょう。使用中にお湯をこぼして火傷する危険性は何使っても同じなので現状の最適解と思います。

 

電気毛布は確認していませんが、600Wの電気コンロが使えたので大丈夫でしょう。

そんな感じでちょっとだけ親孝行?しました。

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。