海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

バンコク非常事態宣言の行動制限追加(3月28日~4月30日)

どもです。ピサヌロークからナリカーです。

ピサヌロークも商業施設封鎖中ですが、元々引きこもり&外食しない生活なので今の所実害なしです。

今日は近くの飲み物屋台でシェイクを購入(1個20バーツ)

若い格好の割に足が筋張ってんな~って思ったら声のでかいオバちゃんだった。日本のオバちゃんだとこの格好で外出るのは勇気がいると思うけど、タイなら余裕なのである。

自己顕示欲とか自信過剰なんだろうね。

今現在も商業施設閉鎖中のバンコクですが3月28日から4月30日まで閉鎖期間が延長し、閉鎖施設の追加もあります。

バンコクの施設閉鎖情報

今までの商業施設封鎖に対して児童関係が強化されたイメージですね。

あと屋台系のお店も持ち帰りのみになった部分でしょうか。生花もOKとか微妙に変化してます。

最初は自分の翻訳でしたが、大使館から日本語版の正規資料が出たのでそちらを転機。

●これまでの告示では閉鎖期間は4月12日までとされていましたが,本告示により,これら施設の閉鎖期間は,一部の例外(第34項)を除き,3月28日から4月30日までと延長されています。

子供用遊技場,ビリヤード場,ホテル内会議室・宴会場,病院内託児所を除く託児所,博物館,図書館等が新たに一時的閉鎖の対象となりました。

政府機関や国営企業(百貨店内の旅券事務所や郵便局を含む),病院内食堂,生花店が一時的閉鎖の例外として新たに認められました

【閉鎖される場所について】  バンコク都は,以下の第1項から第34項の場所を一時的に閉鎖するよう命じています。

第1項 飲食店,ブース型飲食店,食品・飲料を販売をするリアカー型店舗及び屋台(持ち帰り用として販売する場合,ホテル内レストランが同ホテルの宿泊客にのみ提供する場合は営業可)。空港区域内にあるレストランと病院内食堂は除く。

第2項 百貨店,ショッピングセンター,コミュニティー・モール。ただし,スーパーマーケット,薬や生活必需品の販売店,レストラン(持ち帰り用として販売する場合),銀行,政府機関,国営企業は除く。

第3項 コンビニエンスストア内の飲食可能エリア

第4項 市場・定期市(生鮮食品,水気を伴わない食品,持ち帰り用の調理済み食品,ペット用食品,薬局,生花店,医薬品及び生活必需品の販売店のみ営業)

第5項 美容室,理髪店

第6項 刺青や身体の一部に針等を刺す場所

第7項 スケート場,ローラースケート場,及び右に類似する遊技場

第8項 遊園地,ボーリング場,ボードゲーム場

第9項 ゲーム店,インターネット店

第10項 ゴルフ場,ゴルフ練習場

第11項 プール場,及び類似の活動を行う施設

第12項 闘鶏場,闘鶏養成場

第13項 仏教のお守り及び仏像販売所

第14項 見本市場,会議場,展示場

第15項 すべての教育レベルの教育施設と私塾

第16項 体重管理サービスを提供する場所,美容サービスを提供する医療クリニック,美容クリニック,美容エステ店

第17項 健康増進施設(スパ店,マッサージ店,美容マッサージ店)

第18項 ペット用のスパ,入浴,トリミング,飼育,一時預かりのサービスを提供する施設

第 19項 個室付浴場

第20項 入浴,サウナ,薬用サウナのサービスを提供する施設

第21項 興行場(映画館,劇場,興行場)

第22項 運動場

第23項 エンターメント場,及び右に類似する施設

第24項 ボクシング場,ボクシングスクール

第25項 スポーツ場

第26項 競馬場

第27項 あらゆる種類の競技場

第28項 子供用遊技場

第29項 上演会場,公共遊技場

第30項 博物館,民俗館,及び右に類似する博物館

第31項 公立図書館,コミュニティ図書館,民間図書館,バーンナンス―(図書の家)

第32項 会議場・宴会サービスを提供する場所,宴会場,及び右に類似する場所

第33項 スヌーカー場,ビリヤード場

第34項 託児所。但し病院内に設置されている託児施設は除く(同項のみ,適用期間を3月31日以降とする)

【適用期間について】 本告示内容は2020年4月30日まで有効です。

現状はバンコクのみとなっていますが、地方都市も同じ様な内容で閉鎖するパターンと思いますので、タイ在留の方はお気をつけ下さい。

タイ非常事態宣言の日本語訳

バンコクの非常事態宣言の日本語翻訳版が「在タイ日本国大使館 (Embassy of Japan in Thailand)」にあったので必要な方は確認して下さい。

内容的には今までの翻訳と同じ感じなので、既にご存知であれば見る必要はないです。

https://www.th.emb-japan.go.jp/files/100034647.pdf

ちょっと短くて内容が薄いですが以上です。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)