海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
乗り物

嫁氏、ナコンチャイエアでピサヌローク帰宅

どもです、ピサヌロークからナリカーです。

今日は午前中から急激に大気汚染が低下し、「AQI165AQI94(普通」となりました。

この大気汚染レベルなら朝チャリに行けたな~っと思いましたが、今は気温30℃で日差しも強いので無理せず自宅待機です。

嫁氏、帰りはナコンチャイエア

昨日出稼ぎ業務が終了した嫁氏。

帰りもLCCで帰ってくるのかな?と思っていたのですが、どうやら長距離バスの「ナコンチャイエア」で帰ってくる模様。

何でかな~っと理由を聞くと、

「友人から香水を貰った。あとお土産とかで荷物が増えたのでLCCだと預け荷物追加分高くなるので、長距離バスで帰る」

だそうです。

確かに「荷物なしのLCC」と「長距離バス」であれば、時間とコストでいい勝負しますが、「LCC+預け荷物代」が入ると「長距離バス」のメリットが増えますね。

行きに対して、写真中央の荷物が増えましたね。頑張れば預け荷物無しでLCCに乗れそうだけれど、お土産で貰った水モノが引っかかるのでムリだそうです。

水モノだけ郵便で別送とかも出来ますが、そこまで手を掛けるなら普通に長距離バス乗ったほうが楽ですね。

そんな訳で、インターネットで席を予約し、セブンイレブンで支払いを済ませれば予約完了。

9時45分発のピサヌローク行きで運賃336バーツだったかな?

ナコンチャイエア営業所まで移動

翌日は、嫁氏友人の職場「バムルンラード病院」まで一緒に移動し、「BTS ナナ駅」までは病院の無料シャトルバスに乗って移動。

BTSでモーチット駅まで移動し、MRTチャトチャック駅出口のバス乗り場に向かいます。

特にバス停の看板は無いみたいですが、写真のバス乗り場周辺で待てば20分間隔でシャトルバスがやってくる模様。

MRT出発の時刻表は無いけど、ナコンチャイエア営業所のシャトルバス時刻表に移動時間の10分を足せば大凡の到着時刻になると思います。

ナコンチャイエア営業所のシャトルバス時刻表

午前午後
04:4515:40
05:3016:20
05:4516:40
06:0017:00
06:2017:20
06:4017:40
07:0018:00
07:2018:40
07:4019:00
08:2019:20
19:40
20:00
20:30

MRT駅の出発時刻はこの時間に移動時間+10分加味すればOK?

まあタイの渋滞事情を考えれば早目に待つか、普通にタクシーで向かうのも有りですね。

待合室でマサージ受けてみた

無事に無料シャトルバスに乗れた嫁氏は、ナコンチャイエア営業所に到着。

出発時間まで1時間以上の待ち時間が有るので、待合室に有る「マッサージ」にチャレンジです。

料金は30分100バーツ、1時間200バーツとリーズナブルで椅子でのマッサージとなるので足・背中・肩・腕・首の局部的なマッサージとなります。場所は全体とか任意で一部集中とか出来るみたい。

嫁氏はマッサージ1時間で全体をマッサージして貰いましたが、

「足・腰は気持ちよかったけれど、背中は肘でグリグリされて痛かった。首と腕は普通」

との事です。値段なりのテクニックなので大きな期待はしない方が良さそう。

バス内部の様子

ナコンチャイエアのバスですが結構アタリハズレがあり、今回はまあまあ当たりだったみたい。

一番前の席で個人モニター有りで足元広々です。

一番前は前席が無いので視界が開けていますが個人モニターが遠いのが玉にキズ?
日本人の俺氏が乗る時は個人モニターは使わないのでデメリットでもないですけどね。

あと最前列通路側は出入り口扉のスペース上、足置き(フットレスト)が中央からズレるのでその点はイマイチです。

9時45分過ぎに出発し、ピサヌロークのナレースワン大学前に14:45分に到着。

約5時間ってメチャ速かったね。

お土産たくさん

そして嫁氏のカバンから大量のお土産が出てきます。

右側の豆は嫁氏の「ペックさん」関連でそれ以外は通訳業務で日本人から頂いたお土産。

流石、日本からタイに売り込みに来る商品なので、Made in Japanで良い物ばかり。

機会があれば、頂いたお礼も兼ねて商品レビューも出来ると良いかもね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。