海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

嫁氏はPeach Aviationで那覇へ、コンコースCのラウンジ初体験

どもどもー日本からナリカーです。

台風がすこーし海側に逸れてきて、直撃だけどまだマシみたいな感じになったかな?
それでも千葉は避けきれないみたいでヤバそうです。

嫁氏はPeachで前日から沖縄→石垣へ

先行で日本の実家に帰り、母氏を連れて石垣島に移動した俺氏ですが、俺氏の到着1時間前に嫁氏は石垣空港に到着しています。

せっかくなので嫁氏の移動プランを紹介します。

ドンムアン空港で無料ラウンジ

まず実家からLCC国内線でドンムアン空港に到着。本来乗る予定だった航空便は定刻変更(遅延対応)で国際線への乗り継ぎが厳しいので午後便に無料で変更して貰った。

 そんな訳で時間がたっぷりあるのでドンムアン空港「MIRACLE CO-WORKING SPACE」(保安検査前)で昼食を頂きました。プライオリティ・パスがあれば無料で2時間滞在できます。

www.narika-thai.com

 横に系列店が増えてる!

自分のブログでは既に何度も紹介している「MIRACLE CO-WORKING SPACE」ですが、今までの店舗の近くに同じような名前のお店が開店しているそうです。

こちらは料金200バーツでブッフェスタイルなので少しお得な価格設定ですね。

嫁氏に偵察を頼んだのですが「めんどくさい」の一言で偵察失敗。多分値段が安い分、デザートとか飲み物のグレードが下がっている気がします。

f:id:warawar34:20191011200601j:plain

無料リムジンで移動(義妹宅で休憩)

昼食後は無料のシャトルバスでスワンナプーム空港に移動し、エアポートリンクで市内側に1駅戻ってタクシーで義妹宅に移動。出発時刻まで休憩させて貰いました。

スワンナプーム空港でラウンジ堪能

義妹に空港まで送ってもらい、Peachにチェック・イン。嫁氏は預け荷物、食事、座席指定も無しの最低限の料金で沖縄に飛びます。片道約4500円(7500円でした)で沖縄行けるって安いですよね。

www.narika-thai.com

コンコースCのラウンジは小さい

 そしてプライオリティ・パスで使えるラウンジに特攻するのですが、Peachの搭乗ゲートがコンコースCで、俺氏オススメのコンコースF「エールフランス」からは真逆でした。

嫁氏には次点のコンコースDのラウンジを勧めましたが、コンコースCのラウンジに入ってみたいらしくそのままコンコースCに向かいました。

f:id:warawar34:20191011202009j:plain

MIRACLE Lounge(コンコースC)

そしてこちらがコンコースCのMIRACLE Loungeです。

規模的にこじんまりしていますが、食べ物については普通に美味しかったとのことです。しかし写真での判断だとエールフランスとかコンコースDのMIRACLE Loungeがオススメかなぁ。

f:id:warawar34:20191011202335j:plain

f:id:warawar34:20191011202341j:plain
f:id:warawar34:20191011202347j:plain
f:id:warawar34:20191011202354j:plain
f:id:warawar34:20191011202407j:plain
f:id:warawar34:20191011202420j:plain
f:id:warawar34:20191011202413j:plain


MM900便で沖縄へ

深夜1時15分発-8:00沖縄到着のMM900便で沖縄入りです。

機内は3席×2列の小型機ですが幸運な嫁氏は3列空いたシートで横になって寝られたそうです。座席の間隔とか座り心地は特に問題なかったとの事。

定刻に到着し、イミグレも問題なく終わり嫁氏の沖縄1人旅(1日だけ)が始まります。

f:id:warawar34:20191011203338j:plain

f:id:warawar34:20191011203327j:plain

全部書くと長いので分割します。

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。