海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

5月1日以降のタイ入国条件&ピサヌローク県も規制緩和(店内飲酒OK)

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

リビングのエアコンが不調になってから、昼間はエアコン無しで生活中。動かない室外機の様子を見るとコンプレッサーは動いていて冷却ファンが回らない感じ。

ドライバー差し込んでファンを強制的に回転させたら、ファンが継続して回りエアコン使える。

そんな訳で室外機の不調はファンのモーター部か、ファン制御用の基盤かな?

無料のエアコン清掃の日程が相当遅れるようなら、自力メンテナンスするかもしれない。

タイの新型コロナ新規感染者は20052人死者129人。ピサヌロークは新規212人

死者は減ってないけど、新規感染者は減ってきた?

5月1日以降のタイ入国

とりあえずタイの新型コロナ感染者が危険水域ではないので5月1日からタイ入国の条件緩和が決まった模様。

5月1日以降のタイ入国条件

https://www.tatnews.org/2022/04/thailand-lifts-rt-pcr-testing-requirement-for-international-arrivals-from-1-may-2022/

前回の規制緩和だった「渡航72時間前のPCR検査不要」からさらに「強制宿泊+PCR検査不要」で「自主的ATK検査を推奨」となりました。

旅行期間をカバーする強制保険については「2万US→1万ドル以上」と条件緩和されたけれど撤廃されず。

そんな訳でタイ入国に必要な準備(ワクチン規定回数済み)

  • 渡航日の14日前までに新型コロナウィルスワクチン接種を規定の回数終えたワクチン接種証明書
  • 旅行期間をカバーする強制保険1万ドル以上(タイ人は不要)

この2点をThailandpass(タイランドパス)に登録すればOK。

各ワクチンの規定回数

そして規定のワクチン回数に達していない場合(未接種含む)でも「渡航72時間以内に取得した陰性証明」をThailandpass(タイランドパス)に登録によりワクチンを規定回数接種したと同じ処置となり強制隔離&PCR検査免除となる。

規定のワクチン回数に達していない場合(未接種含む)

  • 5日間の強制隔離を受け、5日目にRT-PCR検査を受ける必要有り
  • 旅行期間をカバーする強制保険1万ドル以上(タイ人は不要)

渡航72時間以内に取得した陰性証明」をThailandpass(タイランドパス)に登録した場合「強制隔離&PCR検査免除

そんな感じでググっとタイ入国のハードルが下がりました。

日本のゴールデンウイーク(4月29日~5月8日)からすると微妙な規制緩和実施日となるけど5月出発組であれば恩恵受けられるね。

ただし日本入国時の条件緩和されていないので、日本渡航72時間以内の陰性証明で陽性となった場合は恐らく10日以上はタイに延泊となるので、短期旅行者はまだリスク有るよ。

ガソリン価格上昇

タイのガソリン価格は今日から0.6バーツ値上がりしました。

毎回値上がりした後にこの情報を載せても意味ないじゃんって思っているけど、後々に検索する時に便利なんだよね。

ピサヌロークはこの価格に約1バーツくらい上乗せされた販売価格となるのでリッター40バーツ超えると思う。

ガソリン価格上昇。4月23日より

ピサヌローク県も規制緩和で店内飲酒OK

長らくオレンジゾーンで店内飲酒不可だったピサヌローク県ですが、今回の規制見直しで規制緩和されてイエローゾーンになる。

これで店内での飲酒が可能になったので、パブとかのお酒ゾーンも復活だね。

ちなみに俺氏はお酒飲まないので特に恩恵はない。

タイ全国の規制状況

以上でっす。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)