海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

2015年7月のタイ旅行その1(レンタカーでバンコク入り)

ども~っっす。旅行モードから平常運転に移行中のナリカーです。
タイの田舎に引きこもっているとブログネタが尽きてしまうので今回の旅行は助かりましたね。自分のカメラだけで1200枚の写真があるので、10日位は旅行ネタで行きたいと思います。(でも写真の縮小だけでも凄い時間が掛かるんですが・・・)
旅の途中のブログとネタが丸かぶり致しますが、ダイジェスト版と正規版って感じでご容赦下さい。
 
で、今回の旅の始まりはピサヌローク空港でレンタカーを借りる所からスタートします。1日1000バーツ以下の車でエアバック・ABS無しと聞いていたのでどれだボロい車が来るのかビクビクしていたのですが、目の前に現れた車はかなり綺麗でした。
旧型で走行距離は9万kmでしたが、ハンドルにはエアバック付いてましたね。ABSは作動させなかったので不明です。正直このレベルは期待していなかったのでとても嬉しかったです。
 
夕方15時に出発して20時前にスワンナプーム空港近くのルエン カノク タイ ハウス (Ruen Kanok Thai House)Silver Gold GardenSuvarnabhumi Airport HotelBangkokでした。に到着。お値段は395バーツです。
 部屋の広さは十分でしたが、トイレ・洗面台・シャワーは値段なりの作りでした。
リネンも清潔好きな方だと厳しいかもね。旅慣れた人向けかな?歯ブラシとかも無いので持参して下さいね。予約時に空港送迎も追加料金でできるのでトランジットに便利ですよ。
ワタシ的にはエアコン効いて、寝られればOKなので私はこの価格はGood!
 
晩ご飯はホテル前のナイトマーケットで屋台メシです。普通のバーミーとイェッンタフォーで60バーツだったと思います。
車の中で眠気覚ましにオヤツ食べたのでこの量で丁度いいですね。
 
あと旅行の前日に口内を咬んでしまい酷い口内炎になってしまったので近くの薬局で口内炎の塗り薬を購入。小さいパックで10バーツでした。
自分は口内炎如きで薬に頼るのはイカン派だったので、薬使うのは初めてだったのですが、口内炎の塗り薬って凄い染みるんですね!
嫁に塗って貰ったんですが、暫く痛みで悶絶していました。正直口内炎の痛みのほうがマシってレベルでしたよ。日本の口内炎薬は痛くないのでしょうか?
とりあえず塗った次の日は確実に傷は良くなっていたので効果はありました。
 
翌朝は朝5時空港到着目標でスマホナビのお陰で迷わずに到着。
一番の心配事だった家族のイミグレもすんなり終わって、私が到着するよりも早く待合場所に着いていました。
そんな感じで、朝6時前から宿泊地のフアヒンに向けて出発です。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
こちらの記事もオススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)