海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

タイの子供の日】ピサヌロークの空軍キャンプで航空祭

どもで~す。今日も良い天気のピサヌロークからナリカーです。
今日も朝から自転車ギコギコ。走行距離27.69km、平均速度26.57km/hでしたぁ。
途中にヒマワリが沢山咲いていたので記念撮影。日本だとヒマワリは夏の象徴だけどタイだと寒い時期に咲くのよ。

で、家に到着しシャワーを浴びてマッタリしようとしたら嫁氏から「今日は子供の日で朝8時45分にF-16が来るよ」と情報が入ります。マッタリしようと思いましたが滅多にない機会なので空軍キャンプまで自転車で行ってみます。
飛行機撮影用の初心者一眼と水、お菓子、折りたたみ椅子を積んで出発!
朝8時なのでまだ日差しは強くありませんが、既に1時間以上自転車を漕いでいるのでダルいです。でも空軍キャンプの入り口が見えた時点でテンションUPで元気になるね。外人&チャリンコの組み合わせなので入り口で止められるかと思ったけど大丈夫でした。いつもは入れないキャンプ内は非日常感が有って楽しいです。
駐車場はバイクと一緒だったので、自転車は木の幹とチェーンロックして会場に向かいます。形ばかりの検問がありますが、特にチェックもなくはいれました。
ここからは一眼の出番ですが、駐機された機体に目新しいもの無く、ササッと写して会場中央へ移動。今回は女性読者を獲得すべく、タイの軍人さんもセットにしてみました。ピサヌロークの空軍は輸送・気象観測がメインなので戦闘機がなくて寂しいって言うかジェット機が無いw
メイン会場の方もいつもと変わらない感じですが、今回は午前中の早い時間に来たので無料の食事が残ってました。特にお坊さんお手製のスティック状の卵焼きが人気。別の場所では100m以上の長蛇の列があり、先頭では無料のサッカーボールが配布されてました。
で、突然爆音が聞こえてきて空を見るとF-16の展示飛行が始まったみたいです。
展示飛行はたった5分だけなので急いで移動しカメラを準備しますが、唯一まともな写真はこれだけ。。。写真取るより目で見て爆音を体で感じたほうが良いね。
俺氏的なメインイベントも終わり、屋台群の方をチョロっとみて帰りましょう。
タイは徴兵制が残っているので日本よりも軍人が身近な存在で子供の頃から兵器に触る機会も多いかな?日本ではまず見ない迫撃砲の発射体験。
勿論おもちゃの砲弾を圧縮空気で飛ばすのだが、角度調整とか操作して15m先の的に上手に当てて面白い。
他にも銃器関係や、手榴弾、各砲弾の展示や説明コーナーがあって兵器好きには楽しいと思われます。
軍用犬の模擬訓練とかミニ遊園地とかあって家族連れには良いイベントだね。
今日は写真の多いブログになっちゃった。
 
 
 
↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします