海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

嫁氏、パスポート更新する

どもども、ピサヌロークからナリカーです。

昨日の夕方から雨模様で今日も涼しい陽気です。日本の夏を考えると意外とタイの方が過ごしやすいって面白いね。

 嫁氏、パスポートを更新

来月嫁氏は日本に遊びに行くんだけれど、嫁氏のパスポートの残り期限が約半年となっているので更新させました。

厳密には入国時に半年以上残っているので大丈夫の筈なんだけれど、ギリギリで揉めるの面倒くさいですから。

因みに日本人はタイの日本領事館で作れます。

 

www.narika-thai.com

 

パスポート更新は県庁で

タイ人は何処でパスポートを作るのかと聞くと「市役所で出来ます」との事で市内の市役所に向かいます。※実際は県庁みたいです。

日本の市役所とかと比べると、なんか汚く感じちゃいますけど地方の市役所は大概こんな感じだと思います。

f:id:warawar34:20190823175400j:plain

受付です

パスポート更新に俺氏は何のお役にも立たないし、そもそもこの情報自体が日本人に無関係なので詳細は割愛ですが、こちらが受付です。

ここで申請書類を作って奥の写真撮影ゾーンに進みますよ。

f:id:warawar34:20190823175405j:plain

写真撮影

受付が終わったら通路を進んで写真撮影ですよ。パスポートの受付時間は8:30~16:30みたいです。この時は午前10時頃ですがそれ程混んでは居ませんでした。

f:id:warawar34:20190823175412j:plain
f:id:warawar34:20190823175415j:plain

f:id:warawar34:20190823175352j:plain

会計

写真撮影が終わり、パスポートの顔写真に納得したら会計に進みましょう。

まだお金を払っていないので、写真が気に入らないとかであれば日を改めることも可能です。

お金はパスポート作成代が1000バーツで40バーツは郵送代です。

タイ人のパスポートは全てバンコクで作成されるらしく、約1週間程で自宅に届きます。

自分で取りに行けば40バーツ不要ですが、ガソリン代の方が高いの郵送便利ですね。

f:id:warawar34:20190823175356j:plain

嫁氏の昼食

市役所周辺は人通りも多く、沢山の屋台があります。そして嫁氏が選んだ昼食はこれ!オカズ2品で40バーツだそうです。

エビは理解できますけど、魚の頭って食べるところ有るんですかね~?でも嫁氏が魚好きってよく分かる食事でした。

f:id:warawar34:20190823180737j:plain
f:id:warawar34:20190823180732j:plain

本日、パスポート到着

で、本日の午前中に郵便でパスポート到着!火曜日に市役所言ったので約3日でした。想像より早くてビックリですね。

パスポートを受け取る時はIDカード等の本人確認は有りませんでしたが、郵便局員は何度も「この名前であってる?、本当に間違ってない?合ってる?」と聞いていたのでそれなりにしっかりしているのかな?

f:id:warawar34:20190823181314j:plain

これで有効期限切れは問題なくなったので、日本旅行は安心だね。

パスポートの即日受け取り

コメントでタイ人のパスポート即日受け取りの質問が出たので調査しました。

結果としては即日受け取りは可能です。

1,即日受け取りの条件

料金は3倍の3000バーツ

・パスポート申請を午前中に終える(申請自体ははどこでも可)

受け取りは当日16:30でバンコクのチェーンワッタナーのみ

2,翌日受け取りの条件

料金は2倍の2000バーツ

受け取りは料金支払い後24時間以降でバンコクのチェーンワッタナーのみ

※1,2,共に1日400冊限定

f:id:warawar34:20190824141456j:plain

恐らくバンコク市内及び近郊であれば郵送で最短3日、ピサヌローク市内も3日でした。

チェンマイ市内であれば最短4日で行くと思われます。

俺飯

屋台飯

関係ないけど俺飯の時間です。コレを見てタイ田舎の物価を体感して下さい。

近所のセブンイレブン横の屋台飯です。似たような感じだけど別のお店だよ。

上はガッパオ・ガイ:30バーツとタレー・パッポンカリー:40バーツで計70バーツ。

下はパオ・ガイ(カイダオ):40バーツとカオパット:30バーツで計70バーツ。

我家の基本的な外食です。

f:id:warawar34:20190823181638j:plain
f:id:warawar34:20190823181641j:plain
f:id:warawar34:20190823181719j:plain
f:id:warawar34:20190823181634j:plain
チムチュム

野菜不足を感じたら、チムチュム屋さんに行きましょう。

最近カオニャオ(もち米)の価格が上がっているらしく、カオニャオの量が減ってました。ソムタムも値上がっていて、物価上昇してるんですね。

野菜は食べ放題なので3回ほどおかわりして満腹でした。料金210バーツです。

f:id:warawar34:20190823182211j:plain

f:id:warawar34:20190823182224j:plain
f:id:warawar34:20190823182228j:plain

f:id:warawar34:20190823182156j:plain

ババアやるな!

チムチュム食べてるときに、ババアが「カノム・クルアイ」を売りに来て、1個5バーツで見た目も普通なので2個買って帰ったんだけど、朝葉っぱの包を開けてみたら、中身は近くの市場の半分しか入ってなかった。この量なら3バーツ?って感じ。

これはババアの包装テクニックが優れていると言うか、市場のボリュームが多いだけなのかな?

良くわからないけど次は買わないぞ。

因みにこの人達みたいな、商品を売り歩く人は小さな子どもを売り子にして可哀想な雰囲気を演出するから個人的に苦手っす。

f:id:warawar34:20190823182207j:plain

更に関係ないけど、「はてなブログ」で読者登録してた人を数名切った。

とても興味を引くタイトルとかなんだけれど炎上系は後味悪いし、読んじゃう自分も炎上に加担してる気分になるのよ。

自分は「はてなボッチ」なので購読切っても相手は見てないので無問題ですね。

 

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。