海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました

Amazonから代引き商品届き、受け取り拒否。送り付け詐欺と思われる。

どもでっす。今日は晴れ時々曇りのピサヌロークからナリカーです。今日の出来事と日本で起きた面倒くさい問題をブログにします。

自転車で makroに買い物

冷蔵庫のきのこ類が尽きたので自転車でmakroまでお買い物。
別にmakroに限った話じゃないんだけれど、未開人がお肉を素手で選別するのは止めて欲しいです。触った肉は全て買い取れちゅうねん!
とりあえずネギ、人参、しめじ、エリンギ、ひき肉、豚肉、パスタを買い299バーツ。

自転車にクーラバック

お財布に400バーツしか入ってないから、これ以上の買い物は✖。
サーモスのクーラバックに入れて、少し遠回りして家路につきました。

Amazonから知らない荷物が届く

あと先程日本の実母からLINEが来てAmazonから代引きで商品が来たけどよく分からないから再配達にしてもらった。見に覚えありますか?」と連絡が来て、何も買った覚えがないけどAmazonの購入経歴や定期お得便をチェックするも該当なし。そもそもAmazonで買う時はクレジット払いだし、代引なんて使うわけない。

メール見るとクロネコヤマトから宅配のお知らせ来てたけど、追跡番号からは発送先の情報は載ってないのでネットで情報検索します。

すると同じ様な事例が有るみたいで、どうやら送り付け詐欺の一種みたいです。
恐らく昔Amazonで購入した販売店から住所と名前の情報が漏れて(売られる)、その筋の詐欺集団が送ってくるのだと思います。
対応としては「身に覚えがないから受取拒否」を配送業者に伝えればOKだそうで、実母にお願いしたらそれで大丈夫だったみたいです。
この場合、引っ越しするしか抜本対策が出来ないので実母には「連絡のない代引は受け取らないで下さい」とお願いしました。
今回は実母グッジョブ!!って感じですが皆様も送り付け詐欺にご注意下さい。
※追記
受取拒否の後はAmzonのカスタマーサービスに連絡入れた方が万全みたいです。
次回のブログにカスタマーサービスのやり方(チャット)書きます。

猫ブログ

最後は猫、ハゲチョロリンだったプルさんの喉元の毛が生えてきました。流石高いお薬は効果あるね。ココロの方も元気だけど食は戻ってないな。まだ要観察です。
↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)