海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
日記

キッチンのアリに毒エサをプレゼント

どーもです。
最近曇りがちのピサヌロークからナリカーです。昨日は夕方空港付近をジョギングして足が痛いです
 
タイに帰って来て、久しぶりの掃除を行いました。
嫁は掃除機とか拭き掃除は好きなんですけど水回りの掃除は殆どしないので、水回りは約1ヶ月ぶりの掃除となりました。
 
最初に殆ど嫁専用で使っている2F主寝室の洗面所を掃除しましたが、凄く汚い!!
排水口は髪の毛とコンディショナー?の塊で詰まりかけてるし、タイルもヌルヌルするしダメですね!
 
洗剤をタップリ使っても泡立たない状況だったので、床も壁もしっかり2度洗いしてキレイにしました。
1Fリビングの洗面台はそれほど汚れていませんでしたが、こっちも2度洗いしてスッキリ
 
 
残る水回りはキッチンですね。
 
前回のブログでも書きましたが、私の居ない間にキッチンはアリに侵食されていて大変な状態に。。。
 
なぜタイ人はアリの駆除とか予防をしようと考えないのか不思議です。不便&不潔って思わないのかな?
 
キッチンのアリが何処から来ているのか後を追うと勝手口の隙間から侵入している事が判明!
そのルートに「アリの巣コロリ」の顆粒タイプを小さく砕いてプレゼントします。
我が家にいるヒメアリはゼリー状の餌より顆粒タイプが好みみたいで、ゼリー状餌は残っちゃいますね。
アリ共は毒とも知らずせっせと巣穴に運んで行っています。
 
最初は顆粒そのままであげたので、巣穴に入らないで苦労していましたね。
この毒エサを与えてから数時間後にはキッチンを徘徊するアリが激減していました。
おそらく今徘徊しているアリはまだ巣穴に戻っていない奴等だと思います。
 
夕方に何気なく勝手口の外を覗くと、ヒメアリが卵を抱えながら外に向けて列を作っていました。
恐らく住処に入った毒エサから避難すべく外に逃げ出している模様。
 
後々の遺恨を残さない為にも、列に向かって殺虫剤を放射しアリを駆除。
 
嫁からは「あんた鬼だ!来世はアリに生まれて変わって苦労するよ」と言われました。
俺的には寿命が短くて悩みが少ない働きアリも悪くない気がします。
 
最後にトップ周りやシンクを掃除し、配管の洗浄剤入れて終了!
 
少し手の肌荒れが酷くなりましたが、水回りが綺麗になってスッキリです。
 
ちなみにキッチンで使える塩素系漂白剤とか欲しいのですけれどタイで売っているのでしょうか?
知ってたらご教授お願いします。
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします
こちらの記事もオススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)