海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
乗り物

バンコクーチェンマイ新幹線のルートが決まった?

どもどもです。今日も引き篭もったナリカーです。でも庭掃除はしたよ。
 
で、今日のブログはタイ新幹線のお話っす。
タイの新幹線は各ルートで中国式だったり日本式だったりしますが、バンコクチェンマイ間は日本式で我がピサヌロークにも停車予定なんです。
まあタイの予定って言葉は未定って意味なので、あまり期待せずに居たのですが、とうとうマジで本格稼働するみたいです。
写真はツイッターから転記させて頂いてますがE5系が走るみたいです。最高時速はタイだと300km/hになるんですね~。
で、自分が驚いたのはピサヌローク以降の路線なんですよ。
今の国鉄はピサヌローク→ウッタラディット→プレー→ランパーンなんですけど、新規路線でピサヌローク→スコータイシー サッチャナーライ→ランパーンになったみたいです。
これは外国人観光客の利用者を見越した世界遺産で繋いだみたいです。
まあ住んでいる人には失礼ですが、ウッタラディットやプレーに繋ぐよりはお金を稼ぐ路線になった気がします。

まだ運賃が分かりませんが、バンコクからピサヌロークまで約2時間、終点チェンマイまで約3時間半で繋がるのは魅力的では有りますね。空港での待ち時間を考慮すると値段次第で新幹線の魅力が出てきますね。

でもピサヌロークまでのLCCチケット代が片道900バーツ以下だったりするので、連休や週末以外はお客少ないかも知れませんね。
 
どっちにしろ、新幹線が来てデメリットは無いので楽しみに待とうと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)